日本人でもアマチュアでもOK!ヨーロッパ最大の吹奏楽イベント「ミッド・ヨーロッパ(MID EUROPE)」2018年のプロジェクト参加者募集開始!

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 39 秒です。

オーストリアのシュラドミン市で毎年行われている、ヨーロッパ最大の吹奏楽イベント「ミッド・ヨーロッパ(MID EUROPE)」2018年のプロジェクト参加者募集が始まりました。

昨年も紹介をしましたが、30以上の団体、2,500人もの音楽家が集まる大イベントです。

日本人でも、アマチュアでも参加できます。オーストリアの公用語はドイツ語ですが、リハーサルで使われる言語は英語。

日程は2018年7月8日(日)~15日(日)で、

16~30歳の方は、WYWOP (World Youth Wind Orchestra Project:申し込みは2018年3月1日締切)、
30歳以上の方は、WAWOP(World Adult Wind Orchestra Project:申し込みは2017年12月1日締切)
になります。

世界中から集まった、作曲家、指揮者、演奏者と一緒に、1週間のリハーサル・2回のコンサートを行います。

今年は、下記の指揮者・作曲家が参加する予定とのこと。

指揮者:
ヨハン・ミューゼンビッヒラー(Johann Mosenbichler)
ベレナ・ミューゼンビッヒラー(Verena Mosenbichler-Bryant)
ミゲル・エチェゴンセライ(Miguel Etchegoncelay)
フィリップ・リグス(Philip Riggs)

作曲家:
フランク・ティケリ(Frank Ticheli)
スティーブン・ブライアント(Steven Bryant)
マイケル・マルコフスキ(Michael Markowski)

 

バンドやアンサンブルでの参加、指揮ワークショップの受講生も募集中。
詳細とお申込みは、下記のそれぞれのウェブサイトで。

Mid Europe Festiva
WAWOP(World Adult Wind Orchestra Project)
WYWOP (World Youth Wind Orchestra Project)

日本では吹奏楽コンクールと重なる時期ですが、

「コンクールの日程より少し前なのであえて行く」

「そもそもコンクール出ないです」

という方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア