【動画あり】6種類の楽器で音楽の能力とクリエイティビティを引き出す注目のバイリンガル・リトミック玩具「オーケストラ・to・ラーニング!バイリンガル・ロクトパス」9月下旬発売

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人マテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤幹夫)は、知育玩具の「Think&Learn」シリーズから、楽器の名前や音色、足し算や引き算などをバイリンガルで学べるリトミック玩具「オーケストラ・to・ラーニング!バイリンガル・ロクトパス」を9月下旬より発売いたします。

リトミックとは、音楽を使いながら、音楽技術や音楽能力の向上だけでなく、身体的、感覚的、知的に優れた子どもの育成を目指す教育法です。19世紀半ば~20世紀初頭にスイスで考案され、現在日本でも赤ちゃんから始められる習い事として特に注目されています。

フィッシャープライスは、1930年に誕生したマテル社の世界No.1のベビートイブランドです。製造販売する玩具の安全性や子どもの発達をサポートする創造性の高さから、アメリカをはじめとした多くの国で絶大な支持を集めています。

このたび発売する「オーケストラ・to・ラーニング!バイリンガル・ロクトパス」は、タコをモチーフにしたキャラクター”ロクトパス”と6種類の楽器ボタンで、音楽と算数の基本的な能力や想像力などを育むことができるバイリンガル・リトミック玩具です。
ドラム、ギター、ベース、サックス、トランペット、ピアノの楽器ボタンを自由に組み合わせたり、音楽のテンポを調整したり、効果音を入れたりして自分の音楽をつくることで本格的な”作曲家ごっこ”を体験できる「おんがく」モードや、ロクトパスのクイズに答えながら足し算と引き算を学ぶことができる「さんすう」モード、集中力や反射神経が試される「ゲーム」モードをお楽しみいただけます。
さらに、ロクトパスは日本語と英語でおしゃべりするため、遊びながら自然とバイリンガルな言葉の発達を促します。

英語を学べるだけでなく、自分で音楽を作ったり算数のクイズに答えたりしながら、ロクトパスと一緒に楽しく学ぶことができる、家族や友達とのコミュニケーショントイにも最適な新しい形のバイリンガル・リトミック玩具です。

商品名:オーケストラ・to・ラーニング!バイリンガル・ロクトパス
メーカー希望小売価格:7,900円(税抜)
発売日:2018年9月下旬より発売
対象年齢:3歳~6歳
サイズ(cm):W34.3×D14.3×H33
発売元/販売元:マテル・インターナショナル株式会社

【商品概要】
オーケストラ・to・ラーニング!バイリンガル・ロクトパスは、遊びを通して自然にわきあがる好奇心&ユニークな発想を刺激する革新的なおもちゃを揃えた「Think&Learnシリーズ」の新商品です。6種類の楽器ボタンを始めとする様々な機能で、音楽と算数の基本的な能力や、想像力を育む斬新なバイリンガル・リトミック玩具です。

★3つのモード(全て日本語と英語でおしゃべりします。)
●「おんがく」モード
楽器の名前とイラストが描かれた6種類の楽器ボタンの中から好きなものをセットすると、セットされた楽器が音楽を奏でます。楽器ボタンの数や組み合わせを変えたり、テンポを調整したり、効果音を追加したりすることで、自分で音楽をつくって楽しむことが可能です。

●「さんすう」モード
楽器ボタンをセットしたり外したりすると、ロクトパスが楽器の数を計算しておしゃべりします。ロクトパスがおしゃべりする数と楽器をライトアップする回数の差だけ楽器を叩く「さんすうクイズ」では、楽しみながら足し算と引き算を学ぶことができます。

●「ゲーム」モード
指定された色で点滅した楽器ボタンを叩く、集中力や反射神経を試すゲームに挑戦できます。全部で5段階あり、レベルが上がるにつれてスピードが速くなります。

フィッシャープライスについて
フィッシャープライスは1930年にアメリカで誕生した「赤ちゃんの人生のはじまりにベストなものを」と思う、世界中のママたちにいちばん選ばれている、世界No.1のベビートイブランドです。誕生以来「楽しい遊びや日々の生活を通じて、日々新たな感覚が目覚め、ひとつひとつ新たなことを学び、可能性を大きく広げながら人生をスタートさせてほしい」という思いのもと、子供たちが夢中になり想像力を刺激するおもちゃを作り続けています。アメリカ政府による米国の玩具安全基準の基となるほどの厳しい独自の安全基準に基づいたおもちゃ作りを続けることで、玩具の安全性と耐久性においても高い支持を獲得しています。

マテル社について
マテル(Mattel)グループは、玩具およびファミリー向け製品のデザイン、製造、マーケティングにおける世界的リーディング企業です。マテル社のベストセラー・ブランドとして、史上最も有名なファッションドール・バービー(BarbieR)のほか、ホットウィール(Hot WheelsR)、きかんしゃトーマス(Thomas & FriendsR)、フィッシャープライス(Fisher-PriceR)、メガブロック(MEGAR BLOKS)に加え、様々なエンターテイメントから着想を得た玩具ラインがあります。マテル社は、2015年に『Ethisphere Magazine』の「World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」に選ばれ、2014年に『Corporate Responsibility Magazine』の「100 Best Corporate Citizens」で第5位に選ばれています。全世界の事業を統括する本社をカリフォルニア州エルセグンドに置くマテル・グループは、150以上の国で製品を販売しています。

お客様からのお問い合わせ先
マテル・インターナショナル株式会社
カスタマーサービスセンター TEL:03-5207-3620
<受付時間10時~16時月~金(祝除く)>

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア