ハープ奏者:山浦文友香がメジャーファーストアルバム「Amour」をリリース。共演はファゴット奏者:中田小弥香!高音質CD「UHQCD」仕様で登場!

株式会社ティートックレコーズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役 金野貴明)は、2018年9月26日ハープ奏者:山浦文友香「Amour」のリリースを発表した。

ハープ奏者「山浦文友香」ファゴット奏者「中田小弥香」によるメジャーファーストアルバムは、グランドハープ、アイリッシュハープを使用し、ハープのポテンシャルを最大限まで魅き出した力作。華やかで優雅なハープの響きと柔らかで深みあるファゴットの響きは、目の前で生演奏を聴いているかのようだ、とのこと。

クラシックの名曲・映画音楽・シャンソン・・・どの名曲も贅沢な仕上がりとなっている。

192KHz/32bit 高解像度録音、次世代のUHQCDで登場。

【アルバム紹介】


アーティスト / 山浦 文友香 Ayuka Yamaura
タイトル / Amour
定価 2778円+税 / UHQCD 仕様
発売日 2018年9月26日
品番 CADE-0030
制作・発売元 カデンツァ by ティートックレコーズ
販売元 ディスクユニオン

【収録曲】
01. E・エルガー:愛の挨拶
02. G・F・ヘンデル:オペラ「セルセ」より ” オンブラ・マイ・フ ”
03. H・マンシーニ:映画「ティファニーで朝食を」より ” ムーン・リヴァー ”
04. C・チャップリン:映画「ライムライト」より ” エターナリー ”
05. L・ローゼンマン:映画「エデンの東」よりテーマソング
06. アイルランド民謡:ロンドンデリーの歌
07. イギリス民謡:スカボローフェア
08. H・シュテックメスト:歌の翼による幻想曲
09. C・ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
10. E・サティ:ジュ・トゥ・ヴ
11. M・モノー:愛の讃歌

山浦 文友香(Ayuka Yamaura) : ハープ
中田 小弥香(Sayaka Nakata) : ファゴット
Produced by Takaaki Konno

【プロフィール】
~ハープ 山浦文友香~
5歳よりピアノ、11歳よりハープを始める。 東京音楽大学付属高等学校を経て東京音楽大学を卒業後、東京音楽大学大学院、修士課程修了。 篠崎史子氏、故・島崎説子氏に師事。
ソロやプロオーケストラなど演奏活動をする他、ハープ・ピアノ・西洋音楽史講師としても指導に当たる。
2016年 IL DIVO 日本ツアー、サラ・ブライトマン日本ツアー。キエフ国立管弦楽団 来日コンサートにおいて皇后陛下の御前にて演奏
2017年テレビ朝日 Music Station~ウルトラ FES X JAPAN YOSHIKI のバック演奏
2016年よりアメリカ大使館での定期コンサート開催、2018 年エジプト大使館建国記念レセプションコンサート他
第8回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門エスポアール賞、第11回同コンクールハープ部門第2位(1位なし)、東京都板橋区民文化優秀賞受賞。2015年度小澤征爾音楽塾オーディション合格及びセイジ・オザワ松本音楽フェスティバル出演。

~ファゴット 中田小弥香~
鳥取県出身。15歳よりファゴットを始める。 東京藝術大学音楽学部卒業後、同大学大学院修士課程修了。第7回大阪国際室内楽コンクール管楽部門第3位。ファゴットを岡崎耕治、河村幹子、水谷上総諸氏に、バロックファゴットを堂阪清高氏に師事。マスタークラス等にてミラン・トルコヴィッチ、ゲオルグ・クルッチュ、セルジオ・アッツォリーニ諸氏の教えを受ける。 現在モダン楽器及びピリオド楽器奏者として関東を中心にオーケストラ
や室内楽、スタジオ録音など幅広い演奏活動を行う他、後進の指導にも力を注いでいる。洗足学園音楽大学、新潟県立新潟中央高等学校音楽科非常勤講師。木管五重奏アンサンブル・ミクストのメンバー。

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア