ヤマハミュージックメンバーズ限定イベント「管楽器づくしの旅 2018 ~管楽器の歴史を学び、工場見学と演奏を楽しめる特別ツアー~」(2018/10/11)応募締切:2018/9/6

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 11 秒です。

(株)ヤマハトラベルサービスは、毎回好評のヤマハミュージックメンバーズの定番イベント「管楽器づくしの旅」を今年も開催します。

まずは静岡県磐田市にあるヤマハ豊岡工場へ。ここでは、日頃はなかなか見ることのできない、ヤマハ管楽器が製造される工程をご見学いただきます。浜松市内でのランチブッフェのあとは、世界中から集められた約1,500点の楽器を常設展示している浜松市楽器博物館へ。ここでは、嶋和彦館長による管楽器のレクチャーのあと、クラリネットにスポットをあて、古楽器からモダン楽器に至るまでの歴史と変遷についてのお話と演奏をお楽しみいただきます。レクチャーコンサートのあとには、館内を自由に観覧できる時間もご用意しています。

多くの作曲家や楽器製作者、演奏家たちが作り上げてきた管楽器の歴史と魅力をたっぷりと体感できる“管楽器づくし”の旅。またとないこの機会をぜひお見逃しなく!


日時:2018年10月11日(木)9:30~15:50

内容

■スケジュール
9:30頃 浜松駅集合 ヤマハ豊岡工場に移動(バス)
10:30 管楽器工場見学
12:00 ヤマハ豊岡工場出発 浜松に移動(バス)
12:50 オークラアクトシティホテル浜松2階「フィガロ」にてランチブッフェ
14:00 浜松市楽器博物館に移動(徒歩)
「管楽器の歴史」レクチャー
「クラリネットの歴史と変遷について」レクチャーコンサート
出演:傳田高廣(クラリネット奏者)、傳田絵里(ピアニスト)
15:50頃 レクチャーコンサート終了後、現地解散 館内自由見学 ※17:00閉館

■旅行代金:プレミアム会員 7,500円、スタンダード会員 9,000円
※旅行代金は、応募期間終了時点の会員の種類(プレミアム会員/スタンダード会員)に応じます。
※旅行代金にはランチブッフェ代、楽器博物館観覧料、バス代、添乗員費用が含まれています。
※旅程内以外の交通費は各自でご負担ください。

■食事:昼1回

■添乗員:同行します

■利用バス会社:浜松バス

■定員:40名様
※最少催行人数 20名様

■出演者プロフィール

傳田高廣(クラリネット奏者) Takahiro Denda , Clarinet

長野市出身。武蔵野音楽大学クラリネット科卒業。千葉国夫、村井裕児各氏に師事。在学中の1972年NHK毎日コンクール入選。ドイツの国立ケルン音楽大学に入学し、フラソンツ・クライン氏に師事。1975年バーゼル音楽院に入学、ハンス・ルドルフ・シュタルダー氏に師事し卒業。ソリスト・ディプロマを取得。帰国後ドイツ・バッハゾリステン、仏リヨン管弦楽団、ライプツィヒ弦楽四重奏団、コチアンカルテット、ウイーン・ムジークフェライン弦楽四重奏団など国内外の演奏家と共演。長野市にて、サイトウ・キネン・オーケストラ首席クラリネット奏者カールライスター氏と共演。待望の初アルバム「ブラームス・クラリネットソナタ」を発売。小諸高校音楽科非常勤講師、信州大学教育学部非常勤講師などを歴任。また、クラリネットの古楽器収集も行い、研究家・演奏家として注目を集めている。

傳田絵里(ピアニスト) Eri Denda , Piano

武蔵野音楽大学卒業。福井直敬、神西敦子各氏に師事。室内楽中心に伴奏などで活動。

■お問い合わせ
(株)ヤマハトラベルサービス浜松支店
TEL 053-460-2568
受付時間:9:00~17:30 ※土・日・祝日を除く
観光庁長官登録旅行業第1118号
(社)日本旅行業協会正会員
〒430-8650 静岡県浜松市中区中沢町10-1

■旅行企画・実施 (株)ヤマハトラベルサービス

■企画協力 ヤマハミュージックジャパン 会員事務局

応募期間:2018年08月02日 (木) 11:00 ~ 2018年09月06日 (木) 17:00

応募方法

ヤマハミュージックメンバーズの入会がお済みでない方は、こちらからご応募ください。応募と同時に入会となります。

会員の方は、こちらからご応募ください。

※ご応募が定員を超えた場合は抽選を行います。抽選結果は、応募期間終了後一週間以内に、ご応募いただいた皆さまにメールまたは電話でご連絡します。

※お一人様1回のご応募に限ります。

※指定以外の方法での応募、入力漏れ、入力誤り等、判別不能の場合はすべて無効になりますのでご注意ください。

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア