グリエール「赤いけしの花」ほか:オランダのバトン・ミュージック(Baton Music)2018年4月の新譜リリース紹介

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 8 秒です。

オランダのバトン・ミュージック(Baton Music)から2018年4月の新譜レターが届きましたのでご紹介します。

バトン・ミュージックについてはこちらの記事もぜひご一読ください。

オランダのバトン・ミュージック(Baton Music)のご紹介

「常にオリジナルの作品をリスペクトしてください」 オランダの出版社、バトン・ミュージック(Baton Music)インタビュー

詳細は作品名をクリック。

バレエ音楽「赤いけしの花」組曲:レインゴリト・グリエール(編曲:ジャック・クレサン)
Red Poppy Suite | Reinhold Gliere
Symphonic Band | arr. Jacques Claessens

踊り:ジョアキーノ・ロッシーニ(編曲:ダグラス・マクレーン)
La Danza | Gioacchino Rossini
Tenor and Symphonic Band | arr. Douglas McLain

ノルウェー舞曲:エドヴァルド・グリーグ(編曲:ヨス・ドベルスタイン)
Norwegian Dances | Edvard Grieg
Symphonic Band | arr. Jos Dobbelstein

喜歌劇「千夜一夜物語」間奏曲:ヨハン・シュトラウス2世(編曲:ヨス・ファンデブラーク)
Intermezzo [1001 Nights] | Johann Strauss
Symphonic Band | arr. Jos van de Braak

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア