【吹奏楽】2017年スーザ/ABAオストウォルド賞はクリストファー・ロウリー氏(Christopher Lowry)の「A Cypress Prelude」に決定

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 44 秒です。

2017年スーザ/ABAオストウォルド賞がクリストファー・ロウリー氏(Christopher Lowry)の「A Cypress Prelude」に決定したとABA(アメリカ吹奏楽指導者協会)のサイトで発表されました。

この作品は2018年3月9日にテキサス州のベイラー大学ウィンド・アンサンブルによって再演される予定。

初演の音源がYouTubeで公開されています。2016年4月14日に初演されたもので、演奏はイギリス空軍セントラルバンド、指揮はダンカン・スタッブス氏。

ロウリー氏は、テネシー州ナッシュビル出身。

彼の世代の作曲家の作品のほとんどを演奏するリーディング・ヴァイオリニストの一人として注目されており、これまでにヴァイオリニストとして数多くのコンペティションで優勝しています。

さらにここ数年で多くの作曲コンペティションで優勝を重ねています。

その他の作品はSOUNDCLOUDにまとめられています。→ロウリー氏のページはこちら

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア