株式会社 CAFUAレコードより創価グロリア吹奏楽団「キクロシス/コラールとトッカータ」が発売(2019/5/3)

株式会社 CAFUAレコードより創価グロリア吹奏楽団「キクロシス/コラールとトッカータ」が発売される。

詳細は以下の通り。


▼メーカーより

全日本吹奏楽コンクールで12回の金賞受賞、輝かしい活躍を続ける「創価グロリア吹奏楽団」9年振りのオリジナルアルバム。17年委嘱作の中橋愛生「キクロシス」と、18年委嘱作の高昌帥「コラールとトッカータ」は、今回のアルバムのために新たにレコーディング。また、同楽団指揮者就任から10年となる中村睦郎の指揮による定期演奏会ライブ選集も収録。格調高くも力強いレスピーギ「ベルキス」、高昌帥初期作で演奏機会の少ない「ピナリ」など、いずれも創価グロリアの真骨頂とも言える演奏です。保科洋を客演指揮に迎えた「風紋(原典版)」も注目。常に日本の吹奏楽をリードしてきた名バンドの演奏を、心ゆくまでお楽しみください。

品番:CACG-0284
定価:税込 2,916円(税抜価格 2,700円)
発売日:2019/5/3
メーカー:株式会社 CAFUAレコード
JAN 4524513002840

演奏:創価グロリア吹奏楽団
指揮者:中村睦郎
客演指揮:保科 洋([3])

収録内容:

[1] 行進曲「南鳥島の光」(酒井 格)
[2] 交響的断章(ヴァーツラフ・ネリベル)
[3] 風紋(原典版)(保科 洋)
[4] サムルノリと吹奏楽のための「ピナリ」(高 昌帥)
バレエ組曲「シバの女王ベルキス」(オットリーノ・レスピーギ/編曲:小長谷宗一)
[5] ソロモンの夢
[6] 戦いの踊り
[7] 夜明けのベルキスの踊り
[8] 饗宴の踊り
[9] キクロシス(中橋愛生)
[10] コラールとトッカータ(高 昌帥)
[11] 「母」(松原真実、松本真理子)

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア