NHK Eテレ「らららクラシック」:選「楽器特集・オーボエ」(2019/1/11)

1月11日(金)午後9時30分~ 午後10時00分のNHK Eテレ「らららクラシック」で「楽器特集・オーボエ」が放送される。

内容・演目は以下の通り。


「最も難しい楽器」と言われるオーボエ。その理由と克服法に迫ります。(1)魅力は音色(2)改良され複雑に(3)オーボエのいじわる

「白鳥の湖」など哀愁を帯びた音色で印象的なメロディーを奏でるオーボエ。実はこの楽器、ギネス世界記録で「最も難しい楽器」と認定され「誰もうまく吹けない、いじわるな木管楽器」と言われています。でもそのいじわるは音色のために必要なもの。だからオーボエ奏者はいじわるに負けないように日々努力しているのです。すてきな音色に隠されたオーボエの正体に迫ります。

【ゲスト】池田昭子(NHK交響楽団オーボエ奏者)

「プロバンスの羊飼い」
ボザ:作曲
(オーボエ)池田昭子、(イングリッシュホルン)和久井仁
(4分08秒)
~112スタジオ~

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア