日本モーツァルト協会 第606回演奏会:渡辺克也(オーボエ) シュヴェンケ編 グラン・パルティータ(2019/2/19:東京文化会館小ホール)

日本モーツァルト協会 第606回演奏会が開催される。今回はドイツを本拠に活躍する渡辺克也氏と、日本のトップ奏者によるこだわりのプログラム。

公演詳細は以下の通り。


日時:2019年02月19日(火) 18:15開場/18:45開演

会場:東京文化会館小ホール

例会チケット:
前売券(臨時会員券):全自由席 5,000円
(学生2,000円)

出演:
渡辺克也 Katsuya Watanabe(オーボエ)
漆原朝子 Asako Urushihara(ヴァイオリン)
松実健太 Kenta Matsumi(ヴィオラ)
向山佳絵子 Kaeko Mukoyama(チェロ)
鷲宮美幸 Miyuki Washimiya(ピアノ)

プログラム:

オーボエ四重奏曲 へ長調 K370

ピアノ四重奏曲 変ホ長調 K493

グラン・パルティータ K361(シュヴェンケ編)

チケット取り扱い:
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650
日本モーツァルト協会 03-5467-0626
※学生券は日本モーツァルト協会のみ取り扱い

※ 出演者・プログラムは変更することがございます。予めご了承ください。
※ 例会の臨時会員券(前売券・当日券)は当日会場窓口にて、また、東京文化会館チケットサービス03-5685-0650にて販売。
※ 10歳以下の方の入場はご遠慮下さい。
※ 会場での無断撮影、録音は固くお断りします。

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア