ジェイムズ・M・スティーヴンスン氏(James Stephenson)の交響曲第2番「ヴォイセズ」が2018年のオストウォルド賞を受賞!

2017年のNBAウィリアム・D・レヴェリ作曲賞に続き、ジェイムズ・M・スティーヴンスン氏(James Stephenson)の交響曲第2番「ヴォイセズ」(Symphony No. 2 “Voices”)が2018年のスーザ/ABAオストウォルド賞も受賞した。

同作品は2016年12月のミッド・ウェスト・クリニックで、アメリカ海兵隊バンドによって初演されている。

またスティーヴンスン氏および自身の出版社スティーヴンスン・ミュージック(Stephenson Music)はWind Band Pressと同じくONSAと契約し、ONSAが運営する楽譜出版事業「Golden Hearts Publications(ゴールデン・ハーツ・パブリケーションズ)」はスティーヴンスン・ミュージックの作品を日本国内で販売している。

交響曲第2番「ヴォイセズ」(Golden Hearts Publicationsの品番:GHSC-02)は下記のストアより購入可能。

Golden Hearts Publications Online Store

WBP Plus!(Yahooショッピング)

WBP Plus!(楽天市場店)

また、交響曲第2番「ヴォイセズ」の音源はYouTubeで公開されている。

映像付きはこちら。

第1楽章

第2楽章

第3楽章

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア