大石将紀(サックス)、山田岳(ギター/ エレクトリックベース)参加「マキシマム~楽器と電子音響の極限の出逢い~」(10/8)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 0 秒です。

75b1013bde

スリーシェルズ所属の磯部英彬プロデュースによる「マキシマム~楽器と電子音響の極限の出逢い~」が2016年10月8日に永福町(東京)のソノリウムで開催される。 楽器と電子音響の融合をテーマにしてプレイヤーに大石将紀(サックス)、山田岳(ギター/ エレクトリックベース)を迎え空間を自由に駆け巡る音音音。空間が裂けてしまう程の音の感触に目が覚める。

マキシマム ~楽器と電子音響の極限の出逢い~

日時 2016年10月8日(土曜)
時間 18:00 開演 (17:30開場)
会場 ソノリウム

大石将紀(サックス) x 電子音響
山田岳(ギター/ エレクトリックベース) x 電子音響

曲目

横山真男
プリペアドギターとテープのための
「大都市のためのノクターン」

山本和智
アルトサクソフォンとテープのための「調布のバラック」

川上統
アルトサクソフォンとエレクトリックベースのための「骨貝」

磯部英彬
ギターとテープのための「櫛形山」

近江典彦
サクソフォンとテープのための「MIDNIGHT TOKYO CRUISING」

チケット
一般3,000円(当日500円増し)
学割2,000円(当日500円増し)
サイトはこちら

問い合わせ
http://musica.tokyo
info@musica.tokyo

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア