独特の響きを楽しもう!洗足学園音楽大学ファンファーレオルケスト第25回定期演奏会(2018/6/23:前田ホール)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 21 秒です。

吹奏楽でもない、ブラスバンドでもない、独特の編成(サクソフォーン、金管、打楽器)から生み出される柔らかくきらびやかな響きが特徴的な「ファンファーレオルケスト」。オランダやベルギーでは比較的メジャーな編成ですが、日本での認知はまだまだ低く、団体数も少ないようです。

そんな日本では滅多に聴くことがないファンファーレオルケストの貴重な演奏会。

吹奏楽愛好家もブラスバンド愛好家も、クラシックが好きならきっと楽しめるはず。ピアソラの「オブリビオン」やシールマンスの「ブルーゼット」も演目に入っているので、クラシックに興味がないお友達もぜひ誘ってみて下さい!

指揮は、ヨーロッパのCDをチェックしている方なら名前を見たことがあるであろうマニュ・メラーツ氏。

公演詳細は以下の通り。


日時:2018/6/23(土) 開場:14:00 開演:14:30

会場:前田ホール

入場料:一般 :1000円

指揮:マニュ・メラーツ

プログラム:

バート・レイ/ベルジアン・ブラス・オーヴァチュア

ヤン・ハーデルマン/クラウド・オン・ザ・ヒース

ベルト・アッペルモント/ファンファーレ・フォー・ア・フレンド

ジェフ・ペンダース/トランスフォーメーションズ・デュアリング・ア・マンズライフ

ヤン・ヴァンデルロースト/ダイナミカ

ヨハン・セバスティアン・バッハ(編曲 ピーター・メラーツ)/主イエス・キリスト、われ汝を呼ぶ BWV639

トム・ホンデヘム/ムジケ・エレメンテス

アストル・ピアソラ(編曲 スティーヴン・ヴェルハート)/オブリヴィオン(忘却)

トゥーツ・シールマンス(編曲 フランク・バーナアーツ)/ブルーゼット

お問い合わせ:
洗足学園音楽大学
TEL 044-856-2713 平日10:00-17:00

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア