CAFUAレコードより、光ヶ丘女子高等学校吹奏楽部:O.レスピーギ:交響詩「ローマの松」が発売(2018/4/11)

CAFUAレコードより、光ヶ丘女子高等学校吹奏楽部:O.レスピーギ:交響詩「ローマの松」が発売される。

詳細は以下の通り。


▼メーカーより

待望の3rdアルバムは2016年と2017年の演奏会から名作名演を。アメリカの吹奏楽をリードするブライアントやマッキ一をはじめ、黛敏郎の初期作品、長生淳、伊藤康英の個性が光る作品を収録。「アスキリヤヴェ」は長生氏の深い思い入れが感じられる傑作です。仲田守編曲指揮による「ロ一マの松」は鮮やかかつ斬新なアプローチで聴き応え十分。仲田氏の素清らしいテナ一サックスソロにも注目です。
光ヶ丘ならではの独創的で多彩なプコグラムは常に新しい視点で見い出す価値ある作品で技術的には難曲ばかり。しかし一曲に懸ける熱量は圧倒的で、高校生とは思えない豊かな表硯力と完成度の高い緻密な演奏は見事です。

品番:CACG-0269
定価:2,916円(税込)

●曲目●

[1] この広大な地球のなかに(スティーブン・ブライアント)

[2] レッドライン・タンゴ(ジョン・マッキー)

[3] ルンバ・ラプソディ(黛 敏郎/編曲:仲田 守)

[4] アスキリヤヴェ ~ありしものへ(長生 淳)

[5] Allegro ma molto…(長生 淳)

[6] コラール前奏曲「おぉ、人よ、汝の罪の大いなるを嘆け」による幻想曲(伊藤康英)

[7] 前奏曲とフーガ ニ長調 BWV532(J.S.バッハ/管弦楽版:O.レスピーギ、吹奏楽編曲:仲田 守)

交響詩「ローマの松」(O.レスピーギ/編曲:仲田 守)
[8] 第1曲 ボルゲーゼ荘の松
[9] 第2曲 カタコンベ付近の松
[10] 第3曲 ジャニコロの松
[11] 第4曲 アッピア街道の松

客演指揮:仲田 守([2],[7]~[11])
指揮:日野謙太郎([1],[3]~[5])
香川康之([6])
テナーサキソフォン:仲田 守([5])

演奏:光ヶ丘女子高等学校吹奏楽部

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア