【吹奏楽】アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」Episode464は「Violence」特集

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 15 秒です。

アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」。

Episode464は「Violence」と題した特集。

それを認めようとするのは嫌ですが、暴力は、記録された時代の始めから共有された人間の遺産の一部です。 今日でも、世界のいくつかの地域では、暴力を避けようとすることが日常的な活動です。 作曲家のジョン・マッキー(John Mackey)は、挑戦的な新作「アンティーク・バイオレンス(Antique Violences)」で暴力をテーマにしています。 彼は私たちに暴力に対する人間のキャパシティと対面することをもたらしています。

とのことです。

内容は以下の通り。

Wind & Rhythmは週1回の番組で、インターネットでも聴けるので吹奏楽ファンはぜひチェックしておこう。(こちらから過去の回も聴けます

今回のプログラム視聴はこちらから。
(これまでの埋め込みがうまく動作しなくなったのでリンクに切り替えています)

Antique Violences: Concerto for Trumpet
John Mackey
Michigan State Wind Symphony,
​  Kevin Sedatole

Jericho Rhapsody
Morton Gould
USAF Band of the Golden West,
Captain R. Michael Mench

Music to an Imaginary Ballet from “The Warriors
Percy Aldridge Grainger
US Air Force Band,
Lowell Graham

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア