【吹奏楽】NHK FM「吹奏楽のひびき」:吹奏楽で描くジュール・ヴェルヌの物語(2018/2/4)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 56 秒です。

2月4日(日)午前7時20分~ 午前8時10分のNHK FM「吹奏楽のひびき」は「吹奏楽で描くジュール・ヴェルヌの物語」。

フランスの作家ジュール・ヴェルヌとその作品は様々な分野で多くの人々に影響を与えています。

SFの父とも呼ばれ、特に「海底二万里」「十五少年漂流記」などは読んだことがある方も多いのではないでしょうか。

内容・演目は以下の通り。


「神秘の島」
高橋 宏樹:作曲
(指揮)佐藤 正人、(吹奏楽)ブリランテ・ウィンド・アンサンブル
(8分18秒)
<ロケットミュージック(旧エイトカンパニィ) XQLA-1004>

「素晴らしき3つの冒険」
フィリップ・スパーク:作曲
(指揮)デニス・マイクロフト、(吹奏楽)XBYコンサート・バンド
(14分34秒)
<Anglo Records AR 016-3>

「交響的情景「地底旅行」」
ピーター・グレイアム:作曲
(指揮)秋山 和慶、(吹奏楽)大阪市音楽団
(14分34秒)
<大阪市教育振興公社 OMSB-2812>

「宝島」
和泉 宏隆:作曲
真島 俊夫:編曲
(指揮)天野 正道、(吹奏楽)東京佼成ウインドオーケストラ
(3分57秒)
<キングレコード KICC 1353>

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア