ONSAの楽譜出版事業Golden Hearts Publicationsがブルガリアの作曲家ルーメン・ボイヤジェフJr.氏(Rumen Boyadjieff Jr.)と契約

 

Wind Band Pressを運営するONSAは、出版事業「Golden Hearts Publications」においてブルガリアの作曲家ルーメン・ボイヤジェフJr.氏(Rumen Boyadjieff Jr.)と契約し、ボイヤジェフ氏の室内楽作品の日本での印刷・製本・販売代行を開始いたしました。

■ルーメン・ボイヤジェフJr.氏について

ルーメン・ボイヤジェフJr.氏はブルガリアの首都ソフィアで1979年に生まれました。氏はリュボミール・ピプコフ国立音楽大学とパンチョ・ヴラディゲロフ国立音楽院で打楽器とピアノを学び、アレクサンドル・ライチェフ氏 (Alexander Raichev)に作曲と管弦楽法を学びました。指揮法のクラスも修了しています。

特に映画やドキュメンタリー、アニメーションなどの音楽を作曲していますが、バレエとコンテンポラリーダンスのための音楽、演劇の伴奏音楽、打楽器のための音楽、室内楽、管弦楽など幅広い作品を創作しています。

作品はブルガリアの有名な奏者や国立管弦楽団など多くの団体や奏者によって演奏されています。

ブルガリアの国立映画アカデミーの2010年の映画音楽作曲家賞を受賞、また楽器奏者、作曲家として数多くの国際コンクールやフェスティバルで受賞しています。

今回ONSA/Golden Hearts Publicationsを通じて日本で販売される作品は、まず第1弾として、管楽器・打楽器の以下の作品です。

・フレンチホルンとピアノのためのジャズ・プレリュード
・独奏マリンバのためのコンサート・ピース
・フレンチホルンとピアノのための協奏曲
・金管8重奏のためのミスター・ブラス・コンチェルト
・4本のフルートのためのバタフライズ
・4本のトロンボーンのためのパラレルズ
・マリンバ小協奏曲
・スプリング・クインテット(木管五重奏)
・4本のホルンのためのシンクロンズ

追ってその他の管楽器・打楽器・弦楽器、管弦楽の作品を順に展開予定です。

日本でもおそらくまだなじみのない作曲家ですが、作品のクオリティは高く、かなり民族色の強い作品もあり、多くの演奏者・愛好家の方にお楽しみ頂ると確信しています。

Golden Hearts Publicationsではボイヤジェフ氏の室内楽作品については「スコア+パート譜のセット」の1形態で販売されます。

■お取り扱い

各作品はGolden Hearts Publications Online Store、およびONSAが運営するオンラインセレクトショップ「WBP Plus!」で購入が可能です。

Golden Hearts Publications Online Store ※商品ページでフルサイズの試聴が可能です

WBP Plus! Yahoo!ショッピング店

WBP Plus! 楽天市場店

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア