0歳より入場可!動物たちの全開吹奏楽『ズーラシアン吹奏楽部!』2019年6月22日(土)大阪公演、7月8日(月) 横浜公演 開催

動物たちの吹奏楽団「ズーラシアンウィンドオーケストラ」によるコンサート「ズーラシアン吹奏楽部!」が、2019/6/22(土)ザ・シンフォニーホール(大阪市)、2019/7/8(月)神奈川県民ホール(横浜市)にて開催される。

「ズーラシアンウィンドオーケストラ」は、動物たちによる金管五重奏団「ズーラシアンブラス」が中心メンバーとなり構成する吹奏楽団。制作・運営は株式会社スーパーキッズ。

【ズーラシアンブラス】

指揮者のオカピをはじめ、演奏するのは全て希少動物という金管五重奏「ズーラシアンブラス」。クラシック音楽における絵本のような役割ができれば・・・と2000年に誕生した。「弦うさぎ」(うさぎの弦楽四重奏)「サキソフォックス」(キツネのサックス四重奏)といった動物の仲間たちと行う、親子のためのコンサート『音楽の絵本』は、全国各地のホールで話題となり、海外公演も含め年間約150を数える。

【吹奏楽を全開で楽しもう!】

「吹奏楽を全開で楽しもう!」と結成した 「ズーラシアンウィンドオーケストラ」。ズーラシアンブラスが仲間達と一緒に、まるで吹奏楽部の定期演奏会のような雰囲気で楽しくノリよくお届けしている。

【童謡のオリジナルアレンジ~ズーラシアンブラス作曲家陣のオリジナル曲も演奏】

子どもから年配の方まで広く知られている童謡「おつかいありさん」や「南の島のハメハメハ大王」をオリジナル吹奏楽アレンジで演奏。また、全日本吹奏楽コンクール課題曲の常連作曲家でもある 高橋宏樹氏の『吹奏楽のための文明開化の鐘』をはじめ、 石川亮太氏の『キャッツ・イン・アイランド』などのオリジナル作品も披露する。

【動物たちの魅力満載!】

ズーラシアンブラスたちの格好いいブラスサウンドはもちろんのこと、サキソフォックスのマルゴーくんがこぶしの効いた 演歌を吹いたり、クラリキャットは可愛いダンスを披露・・・と、にぎやかなプログラムを予定している。

幅広いレパートリーでお届けするズーラシアン吹奏楽部に乞うご期待!


▼コンサート情報

●「ズーラシアン吹奏楽部!」(大阪公演)

・開催日:2019年6月22日(土)

・時間 :13:00開場 14:00開演

・場所 :ザ・シンフォニーホール(〒531-8501 大阪府大阪市北区大淀南二丁目3-3)

●「ズーラシアン吹奏楽部!」(横浜公演)

・開催日:2019年7月8日(月)

・時間 :17:00開場 18:00開演

・場所 :神奈川県民ホール 大ホール(〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町3-1)

●料金:全席指定 S席4,000円 A席3,500円 B席3,000円 C席2,500円 D席1,000円

※0歳より入場可。3歳以上有料。3歳未満膝上鑑賞無料(大人1人につき1名まで)

●チケット販売

スーパーキッズチケットセンター 

・チケットぴあ、ローソンチケット、他

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア