【PR】1年に1度、この時だけに全国から奏者が集まる「吹奏楽団Festa」New Year Concert 2019開催(2019/1/4:尼崎市総合文化センター)

年に一度、たった一週間、北は北海道、南は沖縄まで、全国各地から奏者が集い演奏会を行う「吹奏楽団Festa」。18回目となる、New Year Concert 2019が、1/4、尼崎市総合文化センターアルカイックホールにて開催される。

これまでにも「吹奏楽の名作を届けたい」と骨太なプログラムで臨んできた吹奏楽団Festaの同コンサート、2019年もクリフトン・ウィリアムズの「ファンファーレとアレグロ」、レックス・ミッチェルの「大草原の歌」、フィリップ・スパークの「宇宙の音楽」と、「これを1週間で仕上げるのか?」という驚きの内容となっている。

また高橋徹氏編曲のプッチーニ「歌劇『トスカ』セレクション」は字幕付きでの演奏。ここにも「いかにして作品の魅力を伝えるか」というこだわりを感じることが出来る。

公演詳細は以下の通り。


日時:2019年1月4日(金) 開場13:00 開演14:00

会場:尼崎市総合文化センター アルカイックホール

入場料:【全席指定】
前売 S席995円・A席700円
当日 全席一律995円

チケット取り扱い:
アルカイックプレイガイド 06-6487-0810
イープラス 
国際楽器社

プログラム:

【第1部】
指揮:田中 智章・濱本広洋

~イントロダクション~
ラデッキー行進曲【原調版】(J.シュトラウス1世/高橋徹)

ファンファーレとアレグロ(C.ウィリアムズ)

吹奏楽のためのプレリュード~「時計台の鐘」の旋律による(鈴木英史)

大草原の歌(R.ミッチェル)

宇宙の音楽(P.スパーク)

【第2部】
指揮:濱本広洋

歌劇「トスカ」セレクション【字幕付】(G.プッチーニ/高橋徹)

その他の詳細は、吹奏楽団Festaのウェブサイトをご覧ください。

後援:兵庫県教育委員会・兵庫県吹奏楽連盟

★こちらも合わせてチェック!
吹奏楽団Festa Facebookページ

その他、吹奏楽団Festaは過去の演奏会の様子をYouTubeにアップしていますので一部ご紹介します。

ハンティンドン・セレブレーション

アスファルト・カクテル

吹奏楽団FestaのYouTubeチャンネルはこちら。

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア