鹿野草平氏委嘱作品「扉の先に見える丘」初演&東京佼成ウインドオーケストラ 打楽器奏者 秋田孝訓氏と共演!早稲田吹奏楽団第80回定期演奏会 (2019/1/12:府中の森芸術劇場)

「ワセ吹」の愛称でも親しまれる、総団員数180名を超える早稲田吹奏楽団が第80回定期演奏会を開催する。

今回は第80回を記念し、作曲家鹿野草平氏による委嘱作品に加え、東京佼成ウィンドオーケストラ打楽器奏者の秋田孝訓氏をゲストに迎え「ティンパニと吹奏楽のためのレイズ・ザ・ルーフ」を演奏する。

公演詳細は以下の通り。


日時:2019年1月12日(土) 開場16:00/ 開演16:30
※開演前にプレコンサートあり

会場:府中の森芸術劇場 どりーむホール
(京王線 「東府中駅」北口から徒歩7分)

入場料:全席自由
500円(前売り券/当日券)
前売り券はe+(イープラス)にて販売

演目:
交響曲第1番「アークエンジェルズ」/F.チェザリーニ

第80回定期演奏会記念委嘱作品「扉の先に見える丘」/鹿野草平

ラッキードラゴン~第五福竜丸の記憶~/福島弘和

ルイ・ブルジョアの賛美歌による変奏曲/C.T.スミス

「GR」よりシンフォニック・セレクション/天野正道

ティンパニと吹奏楽のための「レイズ・ザ・ルーフ」/M.ドアティ

→詳しい演奏会の情報等はこちらへ
https://www.wasesui.net/concert/

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア