カリンニコフ「皇帝ボリス」序曲 ほか:オランダのバトン・ミュージック(Baton Music)2018年秋の吹奏楽新譜リリース紹介

オランダのバトン・ミュージック(Baton Music)から2018年秋の新譜レターが届きましたのでご紹介します。(過去に紹介した作品も含まれています)

バトン・ミュージックについてはこちらの記事もぜひご一読ください。

オランダのバトン・ミュージック(Baton Music)のご紹介

「常にオリジナルの作品をリスペクトしてください」 オランダの出版社、バトン・ミュージック(Baton Music)インタビュー

詳細は作品名をクリック。


芸術家のカドリーユ:ヨハン・シュトラウス2世(編曲:ヨス・ファンデブラーク)
Kunstler Quadrille | Johann Strauss II
Symphonic Band | arr. Jos van de Braak

エスパーニャ・カーニ:パスカル・マルキーナ(編曲:トム・ローセン)
Espana Cani | Pascual Marquina
Symphonic Band | arr. Thom Roosen

歌劇「バグダッドの太守」序曲:フランソワ=アドリアン・ボイエルデュー(編曲:レンス・ファンレーウヴェン)
Le Calife de Bagdad. Overture | Francois Boieldieu
Symphonic Band | arr. Rens van Leeuwen

コンサート・ロンド:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(編曲:ゴットフリート・フェイト)
Concert Rondo | Wolfgang Amadeus Mozart
Piano and Symphonic Band | arr. Gottfried Veit

エデン:マティアス・ヴァンニスペントットパンネルデン
Eden | Matthias van Nispen tot Pannerden
for Large Wind Ensemble

喜歌劇「メリー・ウィドウ」より ばらのつぼみが:フランツ・レハール(編曲:ヨス・ファンデブラーク)
Wie eine Rosenknospe | Franz Lehar
Tenor, Soprano and Symphonic Band | arr. Jos van de Braak

「皇帝ボリス」序曲:ヴァシリー・カリンニコフ(編曲:マーク・コニンクス)
Tsar Boris [Overture] | Vasily Sergeyevich Kalinnikov
Symphonic Band | arr. Marc Koninkx

おもちゃの行進:ヴィクター・ハーバート(編曲:ダグラス・マクレーン)
March of the Toys | Victor Herbert
Symphonic Band | arr. Douglas McLain

歌劇「妖精ヴィッリ」より第2幕 夜の宴(妖精たちの踊り):ジャコモ・プッチーニ(編曲:マルコ・タマニーニ)
La Tregenda | Giacomo Puccini
Symphonic Band | arr. Marco Tamanini

Cielo Andaluz:パスカル・マルキーナ(編曲:マッテオ・フィルミ)
Cielo Andaluz | Pascual Marquina
Symphonic Band | arr. Matteo Firmi

あやつり人形の葬送行進曲:シャルル・グノー(編曲:ヨス・ファンデブラーク)
Funeral March of a Marionette | Charles Gounod
Symphonic Band | arr. Jos van de Braak

歌劇「セビリヤの理髪師」より 東の空が微笑み:ジョアキーノ・ロッシーニ(編曲:マルティン・ホルヘ)
Ecco, ridente in cielo | Gioachino Rossini
Tenor and Symphonic Band | arr. Martin Jorge


関連商品

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア