スマートフォンやタブレットで簡単便利に公演情報検索&チケット購入、無料アプリ「チラシクラシック」がリリース

クラシック音楽の普及等を行う、一般社団法人日本クラシック音楽事業協会(所在地:東京都品川区、会長:西村友伸、以下「クラシック協会」)と、チケット販売サービス「e+(イープラス)」を運営する株式会社イープラス(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:倉見尚也、以下「e+」)が、クラシック公演のチラシや情報をスマートフォンで検索・閲覧、チケット購入できるアプリ「チラシクラシック」を2018年10月25日に公開した。

「チラシクラシック」は、これまでコンサートホールに足を運ばなければ手に取ることが出来なかったチラシをご自宅や電車の中など、いつ、どこでもスマートフォンやタブレットで閲覧できる無料のアプリ。

背景には、クラシックファンの固定・高年齢化や、昔と変わらないアナログな情報伝達といった課題がある。「チラシクラシック」は、現代の社会生活で最も身近なスマートフォンを活用することで、もっと便利に多くの公演と出会える存在になりたいと考え、賛同を得た全国のクラシック公演主催者からオンラインでチラシを登録してもらい(掲載無料)、関東・関西・東海エリアを中心に600公演以上のチラシでスタートした。

昨今はアニメ、ゲームや映画音楽とオーケストラのコラボレーションやSNSを積極活用する演奏家が増えており、デジタル化されたチラシのビジュアルを活用し、若年層へのクラシック普及を行うことで、新たなファンの獲得や業界全体の集客拡大にも貢献したいと考えているとのこと。

アプリの主な機能としては、「チラシ画像の保存可」「裏面も掲載」「公演情報&チケット購入」「会場アクセス&地図」「チラシをシェア」「検索機能」などがある。

対応デバイス:
iOS 10~、Android 4.4~対応機種

公式サイトおよびダウンロード
http://eplus.jp/ccl/

チラシ掲載を希望される方のお問い合せはこちら
https://ccla.eplus.jp/public/contacts

またイープラスは2014年に全国の美術館、博物館で開催される展覧会のチラシを集めたアプリ「チラシミュージアム」を先行してスタートさせており、「チラシミュージアム」では、レコードのジャケ買いのように、チラシに惹かれて展覧会に足を運んでみるというユーザーが多くいるとのこと。

クラシック音楽の演奏会でも、これまで以上にチラシデザインの質が問われることになるかもしれない。

「チラシクラシック」では今後、ユーザー毎にカスタマイズして見つけやすくする、アプリ限定の招待や割引などのサービスを予定しているとのこと。

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア