【PR】高橋宏樹「Falco Pellegrino」世界初演も!幅広く活躍する俊英テュービスト本橋隼人の初ソロリサイタルは「もっとテューバが好きになる」プログラム!(11/22)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分 11 秒です。


img_2004

洗足学園音楽大学を優秀賞を受賞して卒業、そして尚美コンセルヴァトアールディプロマ科を修了し、第2回サンタンジェロ音楽コンクール金管部門第3位(最高位)等、多数入賞。

現在は大手テーマパークや、極小編成吹奏楽団シュピール室内合奏団、TUBA DUO TITANS等に在籍しながら幅広く演奏活動をしている俊英テューバ奏者、本橋隼人が、11/22に初のソロリサイタル「TUBA BUFFO」を行う。

多くのクラシック・吹奏楽・テューバ愛好家、そしてテューバ奏者にとっても、テューバはソロで演奏する機会も、ソロを聴く機会もあまり多くない。

今回はその貴重な機会となるソロリサイタル。

バロック作品から現代の作曲家のテューバのためのオリジナル曲まで、幅広い選曲で低音楽器の魅力を存分に味わえるプログラムとなっている。

中でも特に、人気作曲家である高橋宏樹氏の「Falco Pellegrino」世界初演(2016年本橋隼人委嘱作品)は高橋氏のファンにとっても、テューバ愛好家にとっても必聴の機会だと言えるだろう。

勢いに乗っている若手テューバ奏者、待望の初リサイタル。

特にアマチュア奏者にとっては得るものが多いと思われるので、ぜひ足を運んでみよう。

ひたすらにテューバソロを楽しみ、公演が終わり帰路につく頃には今までよりももっとテューバを好きになっているはずだ。


本橋隼人テューバリサイタル
TUBA BUFFO

テューバ: 本橋 隼人(Hayato Motohashi)

共演
ピアノ: 新居由佳梨(Yukari Arai)

■日時:2016/11/22(火)19:00開演 [18:30開場]

■会場:管楽器専門店ダク地下「スペースDo」
(JR山手線 新大久保駅 徒歩3分)

■チケット:全席自由
一般前売り:3,000円
学生前売り:2,000円
(当日500円増)

■プログラム:

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル:ソナタ ハ長調
Georg Friedrich Handel:Sonate C-dur

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ:アダージョ
Johann Sebastian Bach:Adagio

アレクセイ・レベデフ:協奏曲 第1番
Alexey Lebedev:Konzert Nr.1

アンソニー・プログ:3つの小品
Anthony Plog:Three Miniatures

高橋宏樹:Falco Pellegrino 《2016年本橋隼人委嘱作品 (世界初演)》
Hiroki Takahashi:Falco Pellegrino

ユリウス・ヤコブセン : テューバ・ブッフォ
Julius Jacobsen:Tuba Buffo

※やむを得ず曲目が変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

■チケット取り扱い

○E-mail : hayato448@gmail.com

※件名に
「本橋隼人テューバリサイタルチケット希望」、

本文に
・お名前
・ご希望枚数
・メールアドレス

をご記入の上、ご送信ください。
当日会場受付にてチケットをご用意させていただきます。

○お電話:080-5010-2102 (担当:本橋)
■協賛
ASKS Winds/管楽器専門店ダク

■お問い合わせ
本橋隼人テューバリサイタル事務局
Tel : 080-5010-2102 (担当:本橋)
Mail : hayato448@gmail.com

■主催
本橋隼人テューバリサイタル実行委員


テューバ 本橋隼人 プロフィール

img_2211

東京都出身。

洗足学園音楽大学を優秀賞受賞し卒業。 卒業演奏会出演。在学中に洗足国際交流演奏会に出演し Canadian Brass と共演。

東京ミュージック&メディアアーツ尚美(現尚美ミュージックカレッジ専門学校)コンセルヴァトアールディプロマ科修了。 同校ソリスト選抜フレッシュコンサート出演。

第2回サンタンジェロ音楽コンクール金管部門第3位(最高位)等多数入賞。並びに受賞者演奏会、新人演奏会等多数出演。

第13回浜松国際管楽器アカデミーに参加。講師推薦プレミアムコンサートに出演。

Tiaa produce 主催コンピレーション CD アルバム「Traveling~記憶に残る情景~」に「テューバとサクソフォンカルテットのためのジャズクインテット」で参加。

現在、 大手テーマパークバンドに所属し、レギュラーショー、イベントに出演中。また、CM、レコーディング等に参加。

テューバを稲川榮一、池田幸広の両氏に師事。シュピール室内合奏団テューバ奏者。TUBA DUO TITANSメンバー。

公式サイトはこちら
http://www.motohashihayato.com/


共演
ピアノ 新居由佳梨 プロフィール

img_2307

大阪府出身。

東京芸術大学音楽学部、及び同大学大学院修士課程を経て、スイス国立ジュネーヴ音楽院修了、ソリストディプロム取得。

第7回イタリア・モノポリ国際ピアノコンクール第3位、第11回摂津音楽祭コンクール金賞、第10回宝塚ベガ音楽コンクール第2位、第69回日本音楽コンクール入選ほか、国内外のコンクールでの受賞多数。

オーケストラとの共演の他、ヨーロッパでのピアノフェスティヴァルやリサイタルシリーズに出演。

帰国後は、スタインウェイ・ジャパン社によるYoung Virtuoso Seriesにおいて全国各地でリサイタルを行っており、スタインウェイレーベルよりCD「メランコリー」をリリース。シャネル(株)「Pygmalion Days」シリ-ズ2007年度アーティスト。

著名な演奏家との共演やレコーディングも多く、2009年には伝説のヴァイオリニスト、イダ・ヘンデルとの共演CDをリリース。第76回及び第79回日本音楽コンクール・ヴァイオリン部門にて共演賞受賞。

東京芸術大学弦楽器科伴奏助手を経て、現在、東京芸術大学管楽器科伴奏助手および洗足学園音楽大学ピアノ科非常勤講師。 スタインウェイ・アーティスト。シュピール室内合奏団ピアノ奏者。


作編曲家 高橋宏樹 プロフィール

img_2336

東京都出身。

パンスクール・オブ・ミュージックにて映像音楽やポップス理論などを 学ぶ。主に吹奏楽曲や管楽アンサンブルの作編曲をしている。その他ポップスの編成 やオーケストラの編曲なども手がけている。ピアノやキーボードのサポート、鍵盤ハーモニカなどプレイヤーとしての活動も行っている。シュピール室内合奏団メンバー。ズーラシアンブラス契約作編曲家。

主な吹奏楽作品:行進曲「勇気のトビラ(2014 年吹奏楽コンクール課題曲)」「オーディナリー・マーチ」「アミューズメント・パーク組曲」「サーリセルカの森」「流星の詩」など。

主なアンサンブル作品:「文明開化の鐘」「グリムの古城」「アマンド・ショコラ」「The Times」「3つの魔法」「月明かりの照らす3つの風景」など。

ひろきさんの家 HP
http://www.hiroki-san.com/

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア