なかなか演奏されない刺激的なプログラム!山川寛子 サクソフォンリサイタル~弦楽四重奏を迎えて~(2018/5/12:古賀政男音楽博物館けやきホール *東京)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 17 秒です。

サクソフォーン奏者の山川寛子氏が弦楽四重奏、ピアノと組んでリサイタルを開催する。

フーサ「エレジーとロンド」ほか、なかなか演奏されない刺激的で楽しめるプログラムとなっている。

公演詳細は以下の通り。


山川寛子 サクソフォンリサイタル~弦楽四重奏を迎えて~

日時:2018年5月12日(土)開場 17:30 開演 18:00 (終演 20:00予定)

会場:古賀政男音楽博物館けやきホール(代々木上原駅より徒歩3分)

出演:

山川寛子(サクソフォン)

渡辺麻里(ピアノ)

山崎千晶(ヴァイオリン)

遠藤万里(ヴァイオリン)

大角彩(ヴィオラ)

村井将(チェロ)

Program:

M.ラヴェル/クープランの墓

A.マルチェロ/オーボエと弦楽合奏の為の協奏曲 ニ短調(ソプラノサクソフォン版)

M.ナイマン/シェーピング ザ カーブ

H.トマジ/オーケストラとサクソフォンの為のバラード(編曲/永井秀和)

K.フーサ/エレジーとロンド

ほか

入場料:全席自由席
一般 4,000円
学生 2,000円
※学生席をお求めの方は、当日に学生証をご提示ください。

チケット取り扱い:
チケットペイ(チケットペイのHPでご予約頂いた後、ファミリーマートで発券をなさってください)

Livepocket(スマートフォンからイベントページにアクセスし、お申込みください。コンサート当日は、受付でアプリの画面を拝見させて頂きます。※PC、ガラケーからのお申込み、ご利用はできません。)

・銀行へのお振込みをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ info@hirokosax.com

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア