指揮は日本が誇るマエストロ山下一史氏!洗足学園音楽大学ブルー・タイ ウインド・アンサンブル演奏会(2018/6/26:前田ホール)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 17 秒です。

指揮に山下一史氏を迎え、洗足学園音楽大学ブルー・タイ ウインド・アンサンブル演奏会が開催されます。

山下一史氏と言えばクラシック界で知らぬものはいない(知らない人もいます)帝王カラヤンのアシスタントだったことや、その後のヨーロッパおよび日本のオーケストラでの活躍がよく知られていますが、吹奏楽でも東京佼成ウインドオーケストラや大阪市音楽団を指揮し、CDを残しています。(特に「スパーク:宇宙の音楽<吹奏楽版世界初演ライブ>」は凄まじいです)

そんなマエストロが指揮するのはスクールバンドにも人気の清水大輔氏、酒井格氏、樽屋雅徳氏のオリジナル作品と、宍倉晃氏と平原伸也氏によるアレンジ作品。すべて日本の作編曲家でまとまっています。

山下氏の指揮が1000円で見られてしまうのですから、ありがたいお話です・・・。

スクールバンドの顧問の先生、吹奏楽指導者の皆様、上記作家さんの作品に触れる機会も多いかもしれませんから、一流の指揮者がどう聴かせるのか、見に行って欲しいですね。夜公演なので部活を早めに切り上げるなど工夫してみてください。(とはいえ他の業務もおありでしょうからご多忙とは存じますが・・・)

公演詳細は以下の通り。


日時:2018/6/26(火) 開場:18:30 開演:19:00

会場:前田ホール

入場料:一般 :1000円

指揮:
山下一史

プログラム

清水 大輔/夢のような庭
酒井 格/森の贈り物
樽屋 雅徳/白磁の月の輝宮夜
G.プッチーニ (宍倉 晃 編曲)/蝶々夫人
E.W.エルガー (平原 伸也 編曲)/エニグマ変奏曲

お問い合わせ:
洗足学園音楽大学
TEL 044-856-2713 平日10:00-17:00

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア