チューナーメトロノームおよびポリシングクロスに数量限定のディズニー・バージョンが登場 ヤマハ チューナーメトロノーム、ポリシングクロス

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 35 秒です。

ヤマハ株式会社は、ヤマハ チューナーメトロノーム『TDM-700シリーズ』とポリシングクロスの「ディズニー・バージョン」を3月30日(金)に数量限定で発売します。

<価格と発売日>
品名:ヤマハ チューナーメトロノーム
品番/デザイン:TDM-700DMN4/ミニーマウス、TDM-700DPO3/ウィニー・ザ・プー、TDM-700DMI/モンスターズ・インク
価格(税抜き):4,500円
発売日:3月30日(金)

 

品名:ヤマハ ポリシングクロス
品番/デザイン:PCDXD9/ウィニー・ザ・プー、PCDXD10/モンスターズ・インク
価格(税抜き):1,200円
発売日:3月30日(金)

※販売予定数:チューナーメトロノーム3品番合計46,500台、ポリシングクロス2品番合計:10,000枚

<製品の概要>
当社は、吹奏楽部の学生や吹奏楽愛好家向けの管楽器用アイテムに、ディズニーのキャラクターをあしらった製品を2010年から毎年、数量限定で発売し、好評を得ています。今年は、昨年11月に発売し好評の「TDM-700」シリーズをベースとして、ミニーマウスやウィニー・ザ・プー、モンスターズ・インクのデザインをあしらったチューナーメトロノーム3種類、また、ウィニー・ザ・プー、モンスターズ・インクのデザインをあしらったポリシングクロス2種類を発売します。複数のデザインから好みのキャラクター、カラーを選べます。

<主な特長>
1.ヤマハ チューナーメトロノーム
チューナーとメトロノームが同時に使えるデュアル機能を搭載しており、チューナーで正しい音程を確認しながら、メトロノームで楽器演奏等の基礎トレーニングができます。また、演奏者の出した音に近いピッチの基準音を発することができるサウンドバック機能を搭載。基準音を聴きながらのチューニングが可能です。また液晶画面のサイズが大きくなりチューニング結果の表示が見やすくなりました。

2.ヤマハ ポリシングクロス
マイクロファイバー製で超極細毛が細かい汚れを絡め取ります。布端にも柔らかいマイクロファイバー製の糸を使用。毛玉になりにくく磨きやすさが持続します。

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア