急遽リサイタルが決定!ウィーン放送交響楽団首席奏者、デヴィット・ザイデル ファゴット・コンサート(2018/4/14:汐留ホール)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 50 秒です。

ウィーン放送交響楽団首席ファゴット奏者、デヴィット・ザイデル氏のコンサートが開催される。

公演詳細は以下の通り。


日時:2018年4月14日 (土) 開演18:00 (開場17:30)

会場:汐留ホール (都営大江戸線, 新交通ゆりかもめ「汐留」駅 徒歩1分)

共演:
永原 緑 (ピアノ)
松本優美 (ファゴット)

入場料:全自由席
前売券 一般 3,000円 学生(大学生以下) 1,500円
当日は各500円増し

主催:医療法人 葵鐘会
協賛:株式会社ヤマハミュージックジャパン

演目:
F. シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ イ短調 D821
W.P. ピルヒナー:ファゴットの助け (Gottes Hilfe = 神の恩恵[独訳])による独奏ファゴットのための小曲 PWV40
W.A. モーツァルト:2本のファゴットのためのソナタ 変ロ長調 KV292 (原曲 ファゴットとチェロ) 共演:松本優美
C. サン=サーンス:ファゴットとピアノのためのソナタ Op.168

お問い合わせ、チケット購入:
プロアルテムジケ

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア