アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」Episode467は「Spiritual Matters」

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 19 秒です。

アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」。

Episode467は「Spiritual Matters」と題した特集。

精神的な問題は、多くの場合、個人的な深い考え、文化的な認識、宗教的な教えの間の交差点です。 Wind&Rhythmのこのエピソードでは、世俗的および宗教的な視点の両方を網羅するワイドネットを放送します。

とのことです。

内容は以下の通り。

Wind & Rhythmは週1回の番組で、インターネットでも聴けるので吹奏楽ファンはぜひチェックしておこう。(こちらから過去の回も聴けます)

今回のプログラム視聴はこちらから。
(これまでの埋め込みがうまく動作しなくなったのでリンクに切り替えています)

In the Bleak Midwinter
Gustav Holst
Emory Symphonic Winds, Scott A. Stewart

Local Spirits from “Unfamiliar Territory”
Michael Markowski
Brooklyn Wind Symphony, Jeff Ball

And Still, the Spirit – Spirit of Sequoia
Philip Sparke
Johan Friso Band of the Royal Netherlands Army,
Erik van de Kolk

Spiritual from “Symphonic Songs for Band”
Robert Russell Bennett
Royal Northern College of Music Wind Orchestra,
Mark Heron

The Enemy God and the Dance of the Spirits of Darkness
from “Scythian Suite, Op. 20”

Sergei Prokofiev
US Air Force Band, Lowell Graham

Spiritus Mundi from “Ecstatic Waters” (Epilogue)
Steven Bryant
University of Texas Wind Ensemble, Jerry Junkin

In the World of Spirits
Bruce Broughton
North Texas Wind Symphony, Eugene Migliaro Corporon

When the Spirit Soars
Philip Sparke
Philharmonic Winds Osakan, Kimura Yoshihiro

Spiritual
H. Owen Reed
Keystone Wind Ensemble, Jack Stamp

Let Your Spirit Sing
Julie Giroux
University of Texas at El Paso Wind Symphony,
​  Ron Hufstader

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア