【吹奏楽】アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」Episode465は「Reciprocity III」特集

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 30 秒です。

アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」。

Episode465は「Reciprocity III」と題した特集。

Wind&Rhythmは、世界中のいくつかのベストバンドとのパートナーシップを続けています。ライブコンサートの1つ以上に出席し、コンサートホールイベントのパワー、暖かさ、親密さを目の当たりにしてください。 その間、ロビーの “Partners in Performance”バナーを見て、セルフィーとともに私たちのFacebookページに投稿し、あなたの体験を私たちと共有してください。吹奏楽芸術への彼らの貢献に感謝しましょう!

とのことです。

内容は以下の通り。

Wind & Rhythmは週1回の番組で、インターネットでも聴けるので吹奏楽ファンはぜひチェックしておこう。(こちらから過去の回も聴けます)

今回のプログラム視聴はこちらから。
(これまでの埋め込みがうまく動作しなくなったのでリンクに切り替えています)

Chaconne in Memoriam…
Ron Nelson
Dallas Wind Symphony, Jerry Junkin

Give Us this Day
David Maslanka
Eastern Wind Symphony, Todd Nichols

Preludio from “Korean Dances”
Chang Su Koh
Lone Star Wind Orchestra, Eugene Migliaro Corporon

La Procession du Roció
Joaquín Turina
Lone Star Wind Orchestra, Eugene Migliaro Corporon

Allegro Molto from “Symphony No. 2”
David Maslanka
Northshore Concert Band, Mallory Thompson

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア