【アクセサリ】株式会社コルグより、さらに見やすくなった管弦楽器のスタンダード・チューナー「CA-50」が発売

株式会社コルグより管弦楽器のスタンダード・チューナー最新モデル「CA-50」が発売される。

詳細は以下の通り。


品番:CA-50

価格:¥3,200(税抜き)

発売時期:2018年2月下旬発売予定

高精度なチューニング機能とスリムでコンパクトなデザインのCA-50。ディスプレイの音名表示がさらに見やすくなりました。シンプルで直感的に操作できる、最もスタンダードなクロマチック・チューナーです。CA-50 は、あらゆる楽器奏者に納得のチューニングをお届けします。

音名表示を拡大。さらに見やすくなったディスプレイ。

針式メーターがスピーディーに、かつ正確にピッチを表示するCA-50 の液晶画面は、音名をディスプレイの中央に配置。音名の表示サイズも大きくなり、より見やすくなりました。初心者にも分かりやすい、シンプルでスムーズな操作性を実現しています。

あらゆる楽器に対応する、幅広い測定範囲。

CA-50 の測定範囲はA0(27.50Hz)~ C8(4186.01Hz)。管楽器はピッコロからチューバまで、弦楽器はヴァイオリンからコントラバスまで、吹奏楽やオーケストラに関わるあらゆる音域の楽器をチューニングすることが可能です。高感度マイクを内蔵しており、コンタクト・マイクなしでも音名を正確に測定します。別売のコンタクト・マイクCM-200 を使用すれば、周囲の音に左右されない確実なチューニングが行えます。

キャリブレーション機能搭載。

さまざまなコンサート・ピッチに対応するキャリブレーション機能を搭載。410~480Hz を1Hz 単位で変更でき、楽曲やキーに合わせたフレキシブルなチューニングができます。

耳のトレーニングに最適なサウンドアウト・モード。

本体スピーカーから出力される基準音を聞くことで、耳でのチューニングを行える「サウンドアウト・モード」を搭載。C4(261.63Hz)~ C5(523.25Hz)の基準音を出力します。目と耳の両方で音程を確認でき、より正確なチューニングが行えるのはもちろん、音感トレーニングにも最適です。

電池寿命が大幅にアップ。

CA-50 の使用可能時間は、約135 時間(マンガン乾電池使用)。電池容量が少なくなるとディスプレイにマークが表示されるので、電池の交換時期が一目でわかります。

譜面台使用時のストレスを軽減。

譜面台に立てかけた際にチューナーが滑り落ちてしまわないよう、新たに転倒防止機構を取り入れました。演奏中にチューナーが倒れる心配がなく、心おきなく演奏に集中できます。

スタイリッシュで機能性に優れたボディ・デザイン。

折りたたみ式のスタンドによりチューナー本体をより安定して自立させることができます。スライド式の電池蓋は本体部分と一体化した設計で、電池交換の際に蓋を紛失する心配もありません。

CA-50 仕様

音律:12 平均律
測定範囲(サイン波):A0(27.5Hz)~ C8(4186Hz)
基準発振音:C4(261.63Hz)~ C5(523.25Hz)1 オクターブ
チューニング・モード:メーター・モード、サウンドアウト・モード
キャリブレーション範囲:A4 = 410 ~ 480Hz(1Hz 単位)
測定精度 :±1 セント以内
サウンド精度:±1.5 セント以内
接続端子:INPUT 端子(φ6.3mm モノラル標準ジャック)、OUTPUT 端子(φ6.3mm モノラル標準ジャック)
スピーカー:ダイナミック・スピーカー(φ21mm)
電源:単4 形乾電池2 本(3V)
電池寿命:約135 時間(メーター・モード、A4 連続入力、マンガン乾電池使用時)
外形寸法:100(W)?67(D)?17(H)mm
質量:81g(電池含む)
付属品:動作確認用単4 形乾電池(2 本)
別売りアクセサリー:コンタクト・マイクCM-200

※すべての商品名または規格名は関係各社の商標または登録商標です。
※製品の仕様および外観は改良のため予告なく変更する場合があります。
※表示の価格は2018 年1 月現在のものです。

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア