現代最高の名手たちによる金管五重奏が来日!ウィーン=ベルリン・ブラス・クインテット日本ツアー(2019/9/16~9/29)

 

ウィーン・フィル、ベルリン・フィルの名手たちによる金管五重奏「ウィーン=ベルリン・ブラス・クインテット」が来日ツアーを行う。

日程は以下の通り。チケットについては各ホールまでお問い合わせ下さい。

[東京]9.16(月)15:00 三鷹市芸術文化センター 風のホール
[山形]9.18(水)19:00 庄内町文化創造館 響ホール
[宮城]9.19(木)19:00 えずこホール 仙南芸術文化センター
[佐賀]9.22(日)16:00 鳥栖市民文化会館
[静岡]9.23(月)14:00 静岡市清水文化会館 マリナート
[広島]9.25(水)18:45 広島市文化学園 HBGホール
[東京]9.26(木)19:00 渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
[長野]9.27(金)19:00 松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)
[福島]9.29(日)14:00 郡山市文化センター

各公演共通の情報は以下の通り。

出演:ウィーン=ベルリン・ブラス・クインテット
トランペット:ガボール・タルケヴィ(ベルリン・フィル首席)
トランペット:ギヨーム・ジェル(ベルリン・フィル首席)
ホルン:トーマス・イェプストル(ウィーン・フィル)
トロンボーン:マーク・ガール(ウィーン・フィル)
テューバ:アレクサンダー・フォン・プットカマー(ベルリン・フィル)

プログラム
J.S.バッハ:プレリュードとフーガ ト短調 BWV885、ハイドン:オラトリオ「天地創造」より
ブルックナー:前奏曲 ニ短調 WAB130、ドビュッシー:4つのプレリュード前奏曲集より
エヴァルド:金管五重奏曲 第2番 Op.6、ガンシュ:5つの艦隊、クーツィール:子どものサーカス Op.79
ピアソラ:天使のミロンガ、ホロヴィッツ:ミュージック・ホール組曲

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア