新発見曲、黛敏郎・千葉馨「コンクール用小品」ほか:アカデミア・ミュージック11月のソロ・アンサンブル・室内楽 新刊楽譜情報

アカデミア・ミュージックより11月の新刊情報が到着。2018/11/10から 昭和音楽大学で開催される「ASIAN HORN FESTIVAL 2018」に向けてホルン作品が一挙に出版されます。ラインナップは以下の通りです。


■コンクール用小品
作曲:黛敏郎・千葉馨
校訂:今井仁志
品番:KHNS-002
価格:¥1800
編成:ホルンソロ

千葉氏が東京音楽学校時代に作曲家の黛敏郎と共に作曲したといわれている作品です。この作品は戦後間もない1948年に作曲され、2017年に再発見されるまで誰にも知られることなく眠り続けていました。1948年に作曲されたということは、邦人作曲家による日本で最初のホルンソロ曲となります。

■ホルン小協奏曲
作曲:藤田玄播
校訂:今井仁志
品番:KHNS-003
価格:¥3400
編成:ホルン&ピアノ

千葉氏が国立音楽大学をご退任されるときに開催された記念演奏会で献呈・演奏された楽曲です。当日の演奏会では吹奏楽伴奏で演奏されました。しかし、こちらも黛作品同様で存在を知られていなかったのですが、作曲家自身によるピアノ伴奏版があったのです。

■故郷節
作曲:小林健太郎
品番:KHNS-004
価格:¥2000
編成:ホルン&ピアノ

■「後宮からの逃走」より 序曲
作曲:W.A. モーツァルト
編曲:小林健太郎
品番:KHNE-017
価格:¥3500
編成:ホルン4重奏

■オマージュ
作曲:小林健太郎
品番:KHNE-018
価格:¥3500
編成:ホルン10重奏

■ジャジック!クラシック!ホルニック!
作曲:三村総撤
品番:KHNE-019
価格:¥6000
編成:ホルン10重奏

■ふるさと
作曲:岡野貞一
編曲:三村総撤
品番:KHNE-020
価格:¥2500
編成:ホルン4重奏

■ふるさと
作曲:岡野貞一
編曲:三村総撤
品番:KHNE-021
価格:¥2500
編成:ホルン5重奏

■熊蜂の飛行
作曲:N. リムスキー=コルサコフ
編曲:三村総撤
品番:KHNE-022
価格:¥2500
編成:ホルン4重奏

■ジョイ・スプリング
作曲:クリフォード・ブラウン
編曲:三村総撤
品番:KHNE-023
価格:¥2500
編成:ホルン4重奏

■「愛の挨拶」による3つの変奏曲
作曲:三村総撤
品番:KHNE-024
価格:¥2800
編成:ホルン4重奏

■レター・フロム・サターン
作曲:挾間美帆
品番:KHNS-005
価格:¥3000
編成:ホルン&ピアノ

ジャズ界・吹奏楽界・クラシック界を垣根なく飛び回り、「クラシックとジャズ」が融合した独自の世界観をもつ作曲家 挾間美帆の作品です。
「Letter from Saturn」はNHK交響楽団首席ホルン奏者 福川伸陽氏による委嘱作品です。彼女の他の作品と同様、既存のクラシック曲ではなく、クラシックとジャズが見事に融合した作品です。

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア