クラリネット奏者シャーリー・ブリル(Shirley Brill)の「ウェーバー/ベールマン」がナクソス・ミュージック・ライブラリーに追加

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 26 秒です。

クラリネット奏者シャーリー・ブリル(Shirley Brill)の「ウェーバー/ベールマン」がナクソス・ミュージック・ライブラリーに追加されました。

シャーリー・ブリル氏はイスラエル出身。ズービン・メータ氏指揮、イスラエル・フィルのソリストとしてキャリアを始め、その後ドイツ交響楽団、ハンブルク交響楽団、プラハ国立管弦楽団など有名なオーケストラと、ソリストとして共演しています。

ザビーネ・マイヤー氏とリチャード・ストルツマン氏にクラリネットを師事。

現在は後進の指導にもあたっています。

このCDではパトリック・ランゲ氏(Patrick Lange)指揮ジュネーヴ室内管弦楽団(Geneva Chamber Orchestra)、テレプシコルド四重奏団(Terpsycordes Quartet)と共演しています。

収録内容は以下の通り。


レーベル:La Dolce Volta
品番:LDV215

収録曲:

カール・マリア・フォン・ウェーバー:クラリネット協奏曲第1番 ヘ短調 Op. 73, J. 114
Carl Maria von Weber:Clarinet Concerto No. 1 in F Minor, Op. 73, J. 114

ハインリヒ・ヨーゼフ・ベールマン:クラリネット五重奏曲第3番 変ホ長調 Op. 23
Heinrich Joseph Baermann:Clarinet Quintet No. 3 in E-Flat Major, Op. 23

カール・マリア・フォン・ウェーバー:クラリネット五重奏曲 変ロ長調 Op. 34 J. 182
Carl Maria von Weber:Clarinet Quintet in B-Flat Major, Op. 34, J. 182

詳細・試聴はこちら

登録している方は是非聴いてみましょう。

CDはこちら。

Amazon

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア