NHK FM「吹奏楽のひびき」:ソナタ形式の魅力(2017/9/10)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 2 秒です。

9月10日(日)午前7時20分~ 午前8時10分のNHK FM「吹奏楽のひびき」、テーマは「ソナタ形式の魅力」。

内容・演目は以下の通り。

「「ミニシンフォニー変ホ長調」から 第1楽章」
原博:作曲
(指揮)沼尻竜典、(吹奏楽)東京佼成ウインドオーケストラ
(1分47秒)
<佼成出版社 KOCD-8887>

「吹奏楽のためのソナチネ」
高昌帥:作曲
(指揮)長谷川公彦、(吹奏楽)愛媛県立伊予高等学校吹奏楽部
(6分52秒)
<全日本吹奏楽連盟 OSBR-29046>

「ソナタ・アレグロ」
クリフトン・ウィリアムズ:作曲
(指揮)ユージン・コーポロン、(吹奏楽)ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー
(9分07秒)
<GIA Publishing CD-962>

「管楽器のためのソナタ」
伊藤康英:作曲
(指揮)岩村力、(吹奏楽)東京佼成ウインドオーケストラ
(6分07秒)
<佼成出版社 KOCD-8885>

「ソナタ・エクスプレッシィフ」
天野正道:作曲
(指揮)加養浩幸、(吹奏楽)航空自衛隊航空中央音楽隊
(8分11秒)
<CAFUA CACG-0163>

「アウェイデー」
アダム・ゴーブ:作曲
(指揮)ユージン・コーポロン、(吹奏楽)ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー
(6分23秒)
<Klavier KCD-11091>

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア