ヤン・ヴァンデルロースト氏(Jan Van der Roost)のCDリリースや日本での公演など最新情報

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 31 秒です。

昨日(2017/7/26)に公開したインタビュー記事が絶好調のヤン・ヴァンデルロースト氏から、引き続き最新情報をお送りいただきました。

まず最近、ナクソスから、氏の「クラリネット協奏曲(Clarinet Concerto)」を収録したCDが発売になりました。以前にもお伝えしたセントラル愛知交響楽団のCDですね。

Hindemith ヒンデミット / 『クラリネット協奏曲集~ヒンデミット、ヴァン・デル・ロースト』 エディ・ファノーステュイス、セルジオ・ロサレス & セントラル愛知交響楽団 輸入盤 【CD】

価格:1,400円
(2017/7/27 10:37時点)

もう一枚、2枚組のCDが「ALIUD Records」からリリースされました。これはアドルフ・サックス関連のCDで、「A TRIBUTE TO SAX」というタイトルのCD。サクソフォーンをフィーチャーして、様々な組み合わせ(無伴奏のほか、ピアノ、リコーダー、オルガン、弦楽、室内オーケストラ、吹奏楽、ビッグ・バンドなど)で聴かせる内容だそうです。氏の作品は2作品収録されているそうです。(CDの情報はこちら

続いて日本での公演ですが、まず2017/9/16(土)に名古屋芸術大学ウィンドオーケストラの第36回定期演奏会で指揮をします。

会場は刈谷市総合文化センター 大ホール、15:30開演(15:00開場)です。

演目には氏の「ファンタジア・ヘルヴェチカ」の日本初演も含まれます。

詳細はこちら

9月にはもう一つ公演があります。

2017/9/24(日)にフィルハーモニック・ウインズ 大阪の第23回定期演奏会で指揮をします。

会場はいずみホール、時間は16:00開演(15:30開場)です。

デイヴィッド・グリフィン(シカゴ交響楽団ホルン奏者)による氏の「ホルンと吹奏楽のためのラプソディ」などが演目として予定されています。

詳細はこちら

以上、ヴァンデルロースト氏の最新情報でした。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア