石原勇太郎氏「祈りのメモリア」初演も!コントラバスカルテット[Labe] アンサンブルコンサート(2017/7/14:大泉学園ゆめりあホール)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 50 秒です。


当サイトのコラムも好評の石原勇太郎氏の作品「祈りのメモリア」初演を含む、コントラバスカルテット[Labe] アンサンブルコンサートが開催される。

東京音楽大学の卒業生と在学生を中心としたコントラバス四重奏の演奏会となっている。

公演詳細は以下の通り。


「コントラバスカルテット[Labe] アンサンブルコンサート」

【日時】
2017年7月14日(金)
19:00開演(18:30開場)

【会場】
大泉学園ゆめりあホール

【入場料】
500円(一般のみ/全席自由)

【出演】
コントラバスカルテット[Labe]
(井上美冬、江口梢、寺尾廉、古川南々子)

【プログラム】
E.ハルトマン:コントラバスのための四重奏曲
B.フルトーク:3つの小品
石原勇太郎:祈りのメモリア―4本のコントラバスのための(初演)
J.S.バッハ(B.サール編曲):シャコンヌ(パルティータ第2番 BWV1004より)

【問い合わせ先】
mifuyu.cb@gmail.com
(またはalla.arama.a.br@gmail.com(石原))

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る