On the Beatより、サクソフォーン奏者 山川寛子氏のCD「Classical Melodies」が発売中

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 47 秒です。

On the Beatより、サクソフォーン奏者 山川寛子氏のCD「Classical Melodies」が発売中。

詳細は以下の通り。


国内外で活躍するクラシカルサクソフォニスト山川寛子、待望のセカンドアルバム。

クラシック音楽におけるサックスの位置づけを向上させたいと活動を続ける彼女自身が選曲した本作品には、ビゼー、ラヴェル、ラフマニノフ等の名曲とサクソフォンの為に書かれた作品がバランスよく組み込まれています。

ブックレットは28ページと多く、曲目解説も充実、クラシカルサクソフォンの楽曲を知らずとも楽しめるCDになっています。

定価:3,000円(税込)
発売日:2017/1/23
メーカー:On the Beat

サクソフォーン:山川寛子
ピアノ:渡辺麻里

収録内容:

サンジュレー:コンチェルティーノ

ビゼー(小野寺真編): カルメンファンタジー (書き下ろし)

ドビュッシー:サクソフォーンと管弦楽のための狂詩曲

ラヴェル:ハバネラ形式の小品

ラフマニノフ:ヴォカリーズ

デュクリュック:抒情的な歌 第5番

ハチャトゥリアン:仮面舞踏会よりワルツ

リード:バラード

ベダール:ファンタジー

吉松隆:《4つの小さな夢の歌》より〈春 5月の夢の歌〉


関連サイト

山川氏のブログ

Facebookページ


山川寛子 プロフィール

昭和音楽大学卒業。第10回ブルクハルト国際音楽コンクール管楽器部門にて審査員賞を受賞。第7回ルーマニア国際音楽コンクールにて奨励賞を受賞、他受賞歴多数。2012年、ルーマニア国立ラジオ局にて公開CD録音を行い、好評を博す。また、ルーマニアのペレシュ城、アルクーシュ城にて演奏会を開催し、その模様は全世界に放映された。その後も2014年11月にルーマニアとトルコでのリサイタル、2015年5月にはロマナ・アメリカン大学(ルーマニア)日本語研修センター10周年記念行事に日本からの招待アーティストとして招かれ、最終日のコンサートで弦楽カルテットとの演奏を行う。 現在、ソリストとしての活動の他、室内楽、オーケストラへの客演等幅広い演奏活動を展開中。 これまでにサクソフォンを大森義基、波多江史朗の各氏に、室内楽を榮村正吾、福本信太郎の各氏に師事。ジャン=イヴ・フルモー、須川展也、各氏のマスタークラスを受講。


Amazonで買う

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る