【吹奏楽】NHK FM「吹奏楽のひびき」:二重協奏曲の楽しみ(2018/2/18)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 52 秒です。

2月18日(日)午前7時20分~ 午前8時10分のNHK FM「吹奏楽のひびき」は「二重協奏曲の楽しみ」。

内容・演目は以下の通り。


「バスーンとコントラバスーン、ウインドオーケストラのための協奏曲」
ヘンク・バディングス:作曲
(ファゴット)ウィリアム・バックマン、(コントラファゴット)ルイス・カーク、(指揮)ドナルド・デロシェ、(吹奏楽)デポール・ウィンド・アンサンブル
(14分04秒)
<Albany TROY628>

「デュオ・コンチェルタンテ 作品74」
ジェームズ・バーンズ:作曲
(トランペット)ビクター・ボーマン、(ユーフォニアム)ブライアン・ボーマン、(指揮)ジェームズ・バンクヘッド、(吹奏楽)アメリカ・エアフォース・バンド
(11分42秒)
<sourthern music SMCDBAR2>

「ダブル・コンチェルティーノ 作品22」
ルイ・カルドソ:作曲
(テナー・サクソフォーン)マリオ・マルケス、(テューバ)セルジオ・カロリーノ、(指揮)フランシスコ・フェレイラ、(吹奏楽)ポルトガル交響吹奏楽団
(15分58秒)
<afinaudio IRFC 08.134>

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア