荒木 奏美(オーボエ)、高木 綾子(フルート)出演!MIKIMOTO 第55回 日本赤十字社 献血チャリティ・コンサート(2017/1/13)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 40 秒です。

公益財団法人ソニー音楽財団(東京・新宿区 理事長:加藤 優)では、日本赤十字社の献血事業活動支援を目的とするチャリティ・コンサートを2017年1月13日(金)19時よりサントリーホールにて開催いたします。

この献血チャリティ・コンサートの収益金は、ミキモトグループ協力のもと、どんな非常時においても、誰でも、いつでも、安全に献血で治療を受けられる環境がより整うことを願い、“献血運搬車の購入・整備に充当する”という明確な目的をもって、1990年から25年以上続いています。この活動により、当財団は1999年に、「昭和天皇記念献血推進賞」を受賞しました。

第55回となる東京公演では、「第11回 国際オーボエコンクール・軽井沢」(2015年)で日本人として初の第1位を受賞した荒木 奏美をはじめとした今注目の女性ソリスト3人と、若手指揮者として躍進する川瀬 賢太郎、東京都交響楽団が新年にふさわしい華やかな名曲の数々をお届けします。

■指揮:川瀬 賢太郎からのメッセージ
このコンサートは、新年を祝う「ニューイヤーコンサート」にふさわしいプログラムとなっています。今回演奏するモーツァルトとベートーヴェンの曲は、クラシック音楽の中では王道なプログラムです。それは、皆さんが聴きたいと思う人気の作曲家であり、曲であるということだと思いますので、楽しんでいただけるよう、精一杯演奏します。

また、モーツァルトとベートーヴェンの曲を演奏することは指揮者にとって永遠の課題でもありますし、演奏するたびに毎回色々と発見があって、音楽家として喜びを感じることが多い作曲家です。

新年に、素晴らしいソリストとオーケストラ、そして本当に素晴らしいホールで皆さんの前で演奏できるというのは、音楽家として非常に楽しみです。

この音楽の神様ともいえるモーツァルト、ベートーヴェンと一緒に、皆さんとニューイヤーを祝うことができたらいいなと思っています。会場でお待ちしています。

■開催概要
<催事名称>
MIKIMOTO 第55回 日本赤十字社 献血チャリティ・コンサート
『New Year Concert 2017』

<開催日時・会場>
2017年1月13日(金) 19:00開演 18:15開場
サントリーホール 大ホール
(東京都港区赤坂1-13-1)

<出演>
荒木 奏美(オーボエ)、高木 綾子(フルート)、吉野 直子(ハープ)、川瀬 賢太郎(指揮)、東京都交響楽団

<演奏曲目>
モーツァルト/オーボエ協奏曲 ハ長調 K.314 (285d)
モーツァルト/フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K.299 (297c)
ベートーヴェン/交響曲第7番 イ長調 作品92
※ 曲目は変更になる場合がございます。

<料金(全席指定・税込)>
S席6,000円 A席4,000円 B席3,000円 P席2,000円
※ 未就学児の入場はできません。

<チケット発売窓口>
e+(イープラス)、チケットぴあ、サントリーホールチケットセンター、都響ガイド

公式ホームページ

<お問い合わせ>
公益財団法人ソニー音楽財団
03-5227-5233(平日10~18時)

<主催>
Sony Music Foundation(公益財団法人ソニー音楽財団)

<共催>
公益財団法人東京都交響楽団

<協賛>
ミキモトグループ
【株式会社ミキモト/株式会社御木本真珠島/御木本製薬株式会社】

<後援>
日本赤十字社

なお、このコンサートの収益金は、日本赤十字社へ寄付され、献血運搬車の購入、整備資金に充てられます。【2015年度までの累計寄付金額:96,755,892円】

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア