音楽之友社が楽譜《無伴奏フルート名曲集》を刊行(12/9発売)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 55 秒です。

音楽の総合出版事業を手掛ける(株)音楽之友社(所在地:東京都新宿区神楽坂 6-30、代表取締役社長:堀内久美雄)は、2016年12月9日に楽譜「無伴奏フルー ト名曲集」を刊行します。


無伴奏フルート名曲集( 音楽之友社:編、堀内貴晃:選曲・校訂)
定価:3,456円(本体3,200円+税) 菊倍判 並製 96頁 12月9日発売
ISBN:978-4-276-92195-5 JAN:4-510993-574403


この楽譜は、クラシック音楽のCDやコンサート、コンクールなどで演奏される 機会が多いフルート独奏曲のスタンダード・レパートリーを中心に32曲を収めた ものです。

従来、これらの楽譜は輸入楽譜を中心に曲ごとに販売されていました が、今回の刊行により、ユーザーは主要な曲目のほとんどを従来購入額の1割未 満で、1冊のまとまった楽譜として購入できるようなります。

楽譜が数ページで終わることの多いフルート独奏曲では、出版楽譜は曲ごとに販売される場合がほとんどでした。

市場価格の中心は1,000円代後半から、高い商 品では4,000円代以上。

フルート愛好家や奏者は、曲ごとに楽譜を買い揃えてい るのが実態です。

音楽史上に残る名曲32曲収録で本体価格が3,200円の本書の登場により、ユーザーは今後1曲あたり100円相当でこの分野の主要曲を一度に入手できるようにな ります。

従来の購入総額の1割をさらに下回る価格設定は、従来の購買感覚を大 きく変えるものです。

《特徴1》総購入額は従来の10%未満:1曲1,000円台以上だった楽譜が1曲100円相当になります。

《特徴2》独自の情報を多数掲載:既存の他版からは得られない独自の情報が多数 掲載されています。 例えば「シランクス」が作曲された契機である戯曲部分の日本語訳の掲載、従来の出版楽譜で誤って伝えられてきた音符の修正などです。 特に、福島和夫作曲「冥」では、初版以後決して修正されることのなかった誤植 を、作曲者監修のもとで修正しました。

《特徴3》利便性に優れた造本:従来の楽譜では、曲によっては演奏途中にページをめくらなくてはいけない難点も存在していました。本書では製本に観音開きを 採用するなどして使用上の利便性が飛躍的に改善されています。

音楽之友社では2015年からクラシック音楽の管楽器楽譜のシリーズを刊行開始しましたが、本書はフルートでは6冊目の楽譜となります。

これまで高額で販売さ れていた作品の楽譜を手頃な価格で、独自情報も加えて出版することをコンセプ トとする本シリーズでは、今後も多数の刊行を予定しています。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア