Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートをお願い申し上げます

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分 29 秒です。

[English text is under Japanese text]

Wind Band Press、または運営元のONSAを個人でご支援いただくことが出来ます。

日本にお住いの方は「ファンティア」を通じてサポートが出来ますので、ぜひご支援を頂ければ幸いです。

日本の方向け(ファンティア)

現在ONSAでは、
■吹奏楽・管打楽器の情報サイト「Wind Band Press」
■楽譜出版事業「Golden Hearts Publications」
■セレクトショップ(EC)「WBP Plus!」
を展開しています。

Wind Band Pressの開設は2016年です。無断転載のキュレーションサイトではなく、国内外の主催団体や企業様、または演奏者や作曲家の方から直接情報提供を頂き、吹奏楽や管打楽器のニュース、イベント情報、リリース情報やCDレビュー、外部識者によるコラムや、独自のインタビュー記事などを展開しています。
他の日本のメディアではなかなか記事にされない海外の情報や、多くのプロ奏者の公演を取り上げることで、特に若年層にそういったコンサートに足を運んでもらい、吹奏楽コンクールなどだけでなく、より広い範囲に興味を持ってもらい、より豊かな音楽生活を送って頂きたいと考えています。
現在のところ収益モデルは広告ですが、業界団体や企業も、他業種の企業も、広告予算が削られている昨今、なかなか広告の出稿がない状況です。
徐々にメディア的な形に移行していく中で、より「読まれる」記事を作成し、広告収益を上げる予定ですが、現状は赤字運営です。

Golden Hearts Publicationsは2017年7月にスタートしました。海外で自費出版をしていて、日本には情報が入ってこない、楽譜が輸出入されないような作曲家と、日本国内における印刷・販売のライセンス契約を結び、楽譜を出版しているほか、代理ではなくGolden Hearts Publicationsから出版して欲しいという海外作曲家の作品や、日本の作家の作品の出版を行っています。
日本人の作編曲家の作品も、品質が高いにも関わらず日本の主流マーケットから外れているという理由で出版されない作品があります。今後はそういった作品の出版にも力を入れ、海外への輸出、または海外の出版社とライセンス契約し、日本国内だけでなく国際的な展開を目指しています。現在、いくつか海外の出版社に打診をしているところです。
フルスコアには、事業開始当初から他の出版社はあまり使わない「ビオトープ」という照明の反射を低減する高価な用紙を使用しているほか、A3またはB4の大判用紙を使用しています。現在はバンドのご予算などの都合も考え、ビオトープを使用しない安価版もご用意しています。そのほか、パート譜個別販売を行うなど、現場での使い勝手や違法コピーを減らすための取り組みを行っています。

WBP Plus!は、2017年11月にオープンしたオンラインセレクトショップです。Wind Band Pressの運営を通じて私が「これは多くの方にオススメしたい」と感じた商品や、長い(といっても20年にも満たないですが)業界経験の中で印象に残っている「これはクオリティが高い」と感じた商品、「音楽をより深く楽しむために役立つ」と感じた商品のみを厳選して取り扱っております。
新しい作品との出会いを望んでいる方、楽器演奏の上達を望む方に、クオリティの高いCDや作品をご紹介させて頂く事業です。
日本で代理店がない海外のメーカーについては直接契約を行い、直輸入で販売しています。

このように、業界に一石を投じたい、もっと多くのことを愛好家の皆様に知って欲しい、そしてさらには愛好家ではない方にも興味をもってもらうきっかけを作りたいと考え、いくつかの事業を行っていますが、現状売上状況は芳しくありません。

吹奏楽や管打楽器を取り巻く環境をより快適にしたい、閉鎖的なマーケットに風穴を空けたい、日本の吹奏楽・管打楽器の音楽家たち、作品たちをもっと世界でフラットに利用される環境を作りたい、そういった想いをもって事業を展開しています。

そこで、私の試みにご賛同いただける方からのご支援を頂きたく存じます。

やりたい企画はまだ山ほどあります。ご支援いただくことで、各事業においてもっと積極的に新しい試みを行うことが可能になります。

Wind Band Pressであれば取材のための出張費用に充てることで独自の取材記事を増やすことも出来ます。Golden Hearts Publicationsであれば浄書費用に充てることで出版のペースを上げることも出来ますし、CDの制作も出来るようになるかもしれません。WBP Plus!であれば在庫資金にあて、発注ロットを増やすことで契約状況を改善し、今よりも安価で輸入商品を販売できるでしょう。

どうか、吹奏楽・管打楽器業界の発展のため、お力添えをいただければ幸甚です。

サポートは無料プランおよび有料プランがあり、有料プランは月額100円からコースを用意しております。100円以上のサポートを頂いた場合、特典として、ご希望の方に下記のようにご芳名を掲載させていただきます。(プランはいつでも解約することが出来ます)

日本の方向け(ファンティア)

プランの詳細は下記の通りです。

【無料プラン】
月額0円(特にリターンなしですが励みになります)

【有料プラン】
Wind Band Pressへのご芳名掲載
月額100円

Wind Band Pressへのご芳名掲載+リンク
月額500円

ご芳名掲載2サイト+リンク1サイト
月額1000円
ご希望の方に吹奏楽・管打楽器の情報サイト「Wind Band Press」および「Golden Hearts Publications Online Store」内にご芳名を掲載させていただきます。
さらにご希望であれば「Wind Band Press」ご芳名からのリンク指定を承ります。

2サイトでのご芳名掲載+リンク
月額2000円
ご希望の方に吹奏楽・管打楽器の情報サイト「Wind Band Press」および「Golden Hearts Publications Online Store」内にご芳名を掲載させていただきます。
さらに、ご希望の方に各サイトのご芳名からのお好きなリンクを承ります。

お好きなCD1枚
月額4000円
「WBP Plus!」で取り扱っているCDの中から、ご支援を頂いている期間、毎月1枚、お好きなCDをご進呈いたします。対象となるCDは税込約3,200円以下の商品となります。

3サイトでのご芳名掲載+リンク
月額5000円
ご希望の方に吹奏楽・管打楽器の情報サイト「Wind Band Press」「Golden Hearts Publications Online Store」および「WBP Plus!」内にご芳名を掲載させていただきます。
さらに、ご希望の方に各サイトのご芳名からのお好きなリンクを承ります。

3サイトでのご芳名掲載+リンク+お好きなCD1枚
月額10000円
ご希望の方に吹奏楽・管打楽器の情報サイト「Wind Band Press」「Golden Hearts Publications Online Store」および「WBP Plus!」内にご芳名を掲載させていただきます。
さらに、ご希望の方に各サイトのご芳名からのお好きなリンクを承ります。
それに加えて、「WBP Plus!」で取り扱っているCDの中から、ご支援を頂いている期間、毎月1枚、お好きなCDをご進呈いたします。対象となるCDは税込約3,200円以下の商品となります。

 

皆様からのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

日本の方向け(ファンティア)

Wind Band Press、または運営元のONSAを個人でご支援いただいている皆様(順不同)


岩佐 拓 様

 

 


[English]

Wind Band Press, or the ONSA of the operation source can be supported individually.

You can support ONSA from Patoreon.

Currently I am managing information site “Wind Band Press”, music publishing business “Golden Hearts Publications”, select shop (EC) “WBP Plus!”.

The opening of Wind Band Press was in 2016. Not curated website without permission, I got information directly from domestic and overseas host organizations and companies, or performers and composers, and posting article like news of wind music and instruments music, event information, release information and CD review, columns by experts and unique interview. Japanese media tends to take a lot of information on amateurs, and enthusiasts also tend to like it, but by taking over overseas information that is not made into articles and quite a lot of performers’ performances, not only All Japan Band Competitions but also more I would like visitor to be interested in a wide range and walk a richer music life.

Golden Hearts Publications started in July 2017. I publish musical scores by signing license agreement for printing and selling in Japan with composers who do self-publishing abroad but publish no information in Japan, score not imported. I also publish work of overseas composers who wish to publish from Golden Hearts Publications. Works of Japanese composer / arranger also have works that are not published because they are out of the mainstream market in Japan despite their high quality. I will also focus on the publication of such works in the future, I also export to overseas, aiming for international expansion. In addition to using expensive paper, large-format full score and individual sales of parts; these are not used by other Japanese publishers, and they are not doing. I am doing efforts to improve usability of musical notation in the orchestra and reduce illegal copies.

In this way, I would like to cast a stone in the Japanese Wind Band industry, I would like to let fans know more things, and even want to make people who are not enthusiasts interested and want to make some projects. But the current sales situation is not good, I cut down deposits in private accounts and apply it to my business.

I think that my work is important to everyone outside Japan. There are no media and publishers that are introducing so many overseas information and works irrespective of whether they are famous in Japan or not. So, I am looking for someone who can support me to continue my business.

There are still plenty of projects I would like to do, but due to lack of funds, due to lack of personnel, it is difficult to do more business in the current situation.

Well, I’d be very grateful if you can help me.

Click here if you are outside of Japan (Patoreon)

 

 

 


 

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア