【テューバ】テューバ奏者のセルジオ・カロリーノ氏(Sergio Carolino)と次田心平氏のデュオが2017年12月に行ったリサイタルの模様が公開に

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 2 秒です。

テューバ奏者のセルジオ・カロリーノ氏(Sergio Carolino)と次田心平氏のデュオが2017年12月に銀座ヤマハスタジオで行ったリサイタルの模様が公開されている。

世界初演や日本初演だけで構成された貴重なライブ。

ピアノは橋本礼奈氏。ドラム、カホンは染谷太郎氏。

動画は下記。

Eurico CARRAPATOSO “Sonata for Tuba & Piano” (2017) Japanese Premiere!

Eurico CARRAPATOSO “TuBach” for two tubas and piano (2006) – Japanese Premiere

Andrew BATTERHAM “Coyote and Road Runner” (2017) World Premiere Performance!

Mike FORBES “Full Tilt” for two tubas and drums (2016) Japanese Premiere

Astor PIAZZOLLA “Libertango” / arranged by Mike FORBES

Jim SELF “Pocket Change” (2014/2016) for two tubas, piano and drum kit – world premiere

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア