【動画】ジュディ・ボゾン氏(Judy Bozone)の吹奏楽作品「Spilled Orange」の世界初演映像が公開に

ジュディ・ボゾン氏(Judy Bozone)の吹奏楽作品「Spilled Orange」の世界初演映像が公開されました。

演奏はミシガン大学。指揮はマイケル・ヘイスコック氏(Michael Haithcock)です。

この初演は2018年9月28日、ミシガン大学の「Hill Auditorium」で行われました。

「Spilled Orange」は2015年に管弦楽のための作品として作曲されています。その吹奏楽版が今回初演されたもののようです。

ボゾン氏はテキサスのベイラー大学で作曲の学士号を取得し、ミシガン大学で作曲の修士号と博士号を取得しています。

現在はタイのバンコクにあるマヒドン大学で音楽理論と作曲科の科長をしています。

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア