アメリカの作曲家、ウォルター・S・ハートレイ(Walter S. Hartley)が逝去(2016年6月30日)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 58 秒です。

2か月ほど前の情報になるが、アメリカの作曲家ウォルター・S・ハートレイ(Walter S. Hartley)が2016年6月30日に亡くなった。

WASBE(World Association for Symphonic Bands and Ensembles:世界吹奏楽協会)がサイト上で報じた。

ハートレイは1927年2月21日、ワシントンD.C.生まれ。

1949年から2010年の間に作曲された彼の作品数は300以上にのぼり、これらのほとんどが出版されている。

特にサクソフォーンと低音楽器のレパートリー拡大に努めた。

彼の作品はワシントン・ナショナル交響楽団(the National Symphony Orchestra)、オクラホマ・シティ・シンフォニー(Oklahoma City Symphony)、イーストマン・ロチェスター管弦楽団(Eastman-Rochester Orchestra)、イーストマン・ウィンド・アンサンブル(Eastman Wind Ensemble)など多くの団体によって演奏された。

吹奏楽作品では「シンフォニア第4番(Sinfonia No.4 for Symphonic Wind Ensemble)」が特によく録音されている。


■関連商品

Amazon

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア