無料ダウンロード楽譜あり:スペインの作曲家、ハビエル・ペレス・ガリード(Javier Perez Garrido)に注目してみよう!

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 47 秒です。

javier-perez-garrido-3-studio-picture

今日はスペインの作曲家、ハビエル・ペレス・ガリード(Javier Perez Garrido)を取り上げます。

まだあまり日本の吹奏楽界では知られていないかも?という感じですが、モレナールのCDにも楽曲が収録されていますし、WMCでも演奏されているので、すでにファンの方もおられるかもしれません。

少しご紹介しましょう。

ペレス・ガリードは1985年、スペインのトレホン・デ・アルドス生まれ。ムルシア大学と音楽院で学位を取得し、スペインおよび他の国の数多くの音楽家から学んでいます。作曲家であり、指揮者であり、クラリネット奏者であり、教師でもあります。

これまでに多くのコンテストに参加し、20以上の賞を獲得しており、2014年のハリウッド・ミュージック・イン・メディア・アワード(Hollywood Music in Media Awards)や、ジェリー・ゴールドスミス・アワード(Jerry Goldsmith Awards)にもノミネートされています。

javier-perez-garrido-1-hollywood-music-in-media-nominee-2014

作曲家として100以上の作品を作り、オランダのモレナール、アメリカのシマロン・ミュージック(Cimarron Music)、ドイツのエッゲ(Egge Verlag)、スペインのパイルス(Piles)、同じくスペインのブロトンス&メルカダル(Brotons & Mercadal)などから出版されています。

国際トランペット・ギルド(International Trumpet Guild)、EUユース・ウィンド・オーケストラ(European Union Youth Wind Orchestra)、ポルトガル海軍バンド(the Banda da Armada Portuguesa)など世界中の機関や音楽家から新作の委嘱を受けており、ヨーロッパ、アメリカ、アジアで演奏され、作品はスペイン国王と王妃にも聴かれています。

クラリネット奏者としては、2009年と2001年のEUユース・ウィンド・オーケストラのツアーでソリストと演奏し、メンバーとして参加した2013年のツアーでは彼の作品を初演しています。また、スペイン・ユース・ナショナル・オーケストラ(Spanish Youth National Orchestra)(2007-2011)、FIOJインターナショナル・オーケストラ(FIOJ International Orchestra)(2007)とムルシア・ユース・オーケストラ(Murcia Youth Orchestra)とも共演しています。さらにソリストとしてのリサイタルもしばしば行い、30以上の作品の初演を行っています。

指揮者としても、スペインの数多くのオーケストラ、吹奏楽団を指揮しています。

javier-perez-garrido-2-conducting-didsbury-hign-school-symphonic-winds-canada-2015

現在は作曲家、指揮者、クラリネット奏者の活動のほか、スペインのカタルーニャにあるNarval Conservatoryやアルテール・ムジチ音楽学校(music school Alter Musici)など多くの音楽学校でマスタークラスの講師をしています。

ちなみにペレス・ガリードはTEDxにも出演しています。

【ペレス・ガリードからのニュース!「SONG FOR PEACE」の楽譜が無料ダウンロードできる!】

そんなペレス・ガリードですが、「SONG FOR PEACE」という吹奏楽作品のPDFが無料配布されています。(スコアもパート譜もです)

曲の紹介とダウンロードはこちらから

その名の通り平和を願って作曲された作品で、初演は2014年7月5日、トルン吹奏楽団(Koninklijke Harmonie van Thorn)、ノルベール・ノジ(Norbert Nozy)の指揮で行われました。

MIDI音源はこちら

美しい作品なのでぜひ日本でもたくさん演奏されてほしいですね。

最近の初演作品は「Heroic Overture」で、リスボンでポルトガル海軍バンドによって2016年5月20日に初演されました。

「Heroic Overture」以外の2016年の出版作品は以下の通り。リンク先でスコアのプレビューが出来ます。動画がある作品はそれも貼りつけておきますね。

American Fanfare (Grade 2+ / 1 min.)

Urban Concert(Grade 3+ / 10 min.)

Concertino de los Filabres(Grade 3 / 5 min.)

Far West Fantasy(Grade 3 / 10 min.)

Anniversary Overture(Grade 2+ / 5:30 min.)

Sueno de Un Recuerdo (Rivised Edition)(Grade 3 / 3:30 min.)

Carmen Checa Jimenez (Rivised Edition)(Grade 3+ / 6 min.)

以上です。いかがでしたでしょうか。

ハビエル・ペレス・ガリードのサイトでもっと色々な詳細がわかるので(スペイン語と英語に対応しています)、「なんか活きのいい作曲家いないの~?」という方はぜひチェックしてみてください。ぷりっぷりです。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

No Responses