テューバ奏者のセルジオ・カロリーノ氏がエウリコ・カラパトゾ氏の「テューバとピアノのためのソナタ」ロシア初演を行った映像が公開に

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 16 秒です。

テューバ奏者のセルジオ・カロリーノ氏(Sergio Carolino)がエウリコ・カラパトゾ氏(Eurico Carrapatoso) の「テューバとピアノのためのソナタ」ロシア初演を行った映像が公開された。

演奏は2017年10月31日に行われたもの。作品はカロリーノ氏によって委嘱され、彼に献呈されている。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア