BSジャパン「エンター・ザ・ミュージック」:住谷美帆×サクソフォンの魅力(2017/7/3)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 34 秒です。

7月3日(月)23時~のBSジャパン「エンター・ザ・ミュージック」は「住谷美帆×サクソフォンの魅力」。

現役藝大生サクソフォン奏者の住谷美帆が二度目の登場!

ラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」、ドビュッシー「美しき夕暮れ」で関西フィルと共演!

さらにLumie Saxophone Quartetのライブ現場にも密着して、その素顔に迫る!

また、関西フィルによるラヴェル「マ・メール・ロア組曲」から第3曲「パゴダの女王レドロネット」の名演もお届け!

ゲスト:住谷美帆(サクソフォン奏者)

出演:Lumie Saxophone Quartet、関西フィルハーモニー管弦楽団

司会:藤岡幸夫(指揮者)
繁田美貴(テレビ東京 アナウンサー)

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る