バルト・ピクール氏(Bart Picqueur)の「交響曲第1番」が初演される

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 38 秒です。

2017/5/27(土)、バルト・ピクール氏(Bart Picqueur)の「交響曲第1番」の初演が行われた。

場所はスロベニアのノヴォ・メストで、Matevz Novak指揮、KRKA Wind Orchestraによる演奏。

作品は4つの楽章から成る約50分の作品で、2つのモチーフをベースとしている。

まだ音源は公開されていないが、ピクール氏からは「スコアを見たい指揮者は遠慮なくご連絡を」と言われているので、指揮者の方で興味のある方はFacebookページなどからご連絡を。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る