株式会社ヤマハミュージックジャパンが「管楽器づくしの旅 2017」を開催(2017/8/2)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 7 秒です。

株式会社ヤマハミュージックジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林和徳)は、このたび「管楽器」をテーマにしたオリジナルのプレミアムツアー「管楽器づくしの旅 2017」を、2017年8月2日(水)に開催します。

「管楽器づくしの旅 2017」では、ヤマハ豊岡工場で管楽器各種の生産工程を見学、その後、浜松市楽器博物館へ移動し、古楽演奏の世界的権威であるフルート奏者、有田正広氏によるフルートの歴史と変遷についてのお話や演奏を楽しめます。

本ツアーは、2015年8月、2016年8月、9月にも行い、幅広い世代、遠方からの参加もあり好評を得て、今回が4回目の開催となります。

なお、ご応募の際にはヤマハミュージックメンバーズ*への会員登録が必要です。

*「ヤマハミュージックメンバーズ」は、音楽を楽しむ皆さま、ヤマハの製品やサービスをご愛用のお客さまに、より充実した音楽ライフをお送りいただくための会員組織です。音楽や楽器に関する情報をお届けするほか、会員限定イベントや各種優待など、さまざまなサービス・特典を提供しています。スタンダード会員(年会費無料)とプレミアム会員(年会費1,500円・税抜)の2種類あります。
ヤマハミュージックメンバーズ Webサイト

ヤマハ豊岡工場での管楽器生産の様子(イメージ)

<「管楽器づくしの旅 2017」開催概要>

■開催日時:2017年8月2日(水)9:30~16:00

■対象:ヤマハミュージックメンバーズ プレミアム会員、スタンダード会員

■参加費:
プレミアム会員 7,500円  スタンダード会員 9,000円
(いずれも税込・昼食・楽器博物館入館料付き)

■定員:40名様(最小催行人数:20名様)

■スケジュール(予定):
9:30
JR東海道新幹線 浜松駅 集合
9:40
ヤマハ豊岡工場へご案内(バス)
10:30
管楽器工場見学(トランペット、トロンボーン、サクソフォン、フルートなどの生産工程)
12:00
ヤマハ豊岡工場出発 浜松市へ移動(バス)
12:50
オークラアクトシティホテル浜松2F「フィガロ」にてランチブッフェ
14:00
浜松市楽器博物館見学
有田正広氏による「管楽器の歴史」レクチャー、「フルートの歴史と変遷について」レクチャーコンサート
16:00頃
レクチャーコンサート終了後、解散(各自 館内自由見学)

■応募期間 :2017年5月19日(金)10:00~6月23日(金)17:30

■応募方法:
下記よりご応募ください。
ヤマハミュージックメンバーズ「管楽器づくしの旅 2017」

■お問い合わせ先
株式会社ヤマハミュージックジャパン
事業企画部ミュージックメンバーズ課
〒108-8568
東京都港区高輪2-17-11
TEL:03-5488-6685
(月~金 10:00~17:45 ※祝祭日を除く)

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア