長生淳氏「交響曲第2番」初演!ミュゼ・ダール吹奏楽団 第20回定期演奏会「長生淳の世界 II」(2017/7/1:杉並公会堂)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 26 秒です。

2014年には創団15周年記念に「長生淳の世界」と題した第17回定期演奏会を行ったミュゼ・ダール吹奏楽団が、第20回定期演奏会を行う。

今回は第20回記念委嘱作品「交響曲第2番」の初演、「千載万葉の雪」「Le vent enchantant」といった未出版作品に加え、話題作やアンサンブル委嘱作品の再演まで、この機会だけのオール長生淳プログラムとなっている。

公演詳細は以下の通り。

【日時】
2017年7月1日(土)
開場 16:45 / 開演 17:30
※アンサンブルは開演前(17:20頃)に行う予定です

【会場】
杉並公会堂 大ホール
(JR中央線・東京メトロ丸ノ内線「荻窪駅」北口より 徒歩7分)

【料金】
800円(全席自由)
[チケットぴあ Pコード:326-649]

【指揮】
野上博幸(当団常任指揮者)

【ゲスト】
長生淳(作曲家)

【曲目】《長生淳の世界 II》

交響曲第2番(第20回記念委嘱作品)

千載万葉の雪

Le vent enchantant

レミニサンス

花鳥諷詠

トリトン

Beyond the lonely quest(金管打楽器八重奏/委嘱作品)

忘れがたみの丘(管楽八重奏/委嘱作品)

演奏会特設ページはこちら

お問い合わせ
・メール(楽団事務局)
info@musse.org

・Webサイト
https://www.musse.org/


楽団プロフィール

ミュゼ・ダール吹奏楽団は、1999年の創団以来、東京都豊島区を拠点に活動しているアマチュアの吹奏楽団です。
毎年の定期演奏会では、様々なコンセプトの企画、著名なゲストとの共演、初演や委嘱作品の発表などをおこない好評を博してまいりました。
2009年12月には、様々な地域活動の功績が豊島区から認められ、「豊島区文化功労表彰」を受賞しております。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア