ユーフォニアム奏者デヴィッド・ソーントン氏(David Thornton)による世界初演、ヨーロッパ初演の各動画が公開に

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 3 秒です。

ユーフォニアム奏者デヴィッド・ソーントン氏(David Thornton)による世界初演、ヨーロッパ初演の各動画が公開になった。

まずは世界初演となるリズ・レイン(Liz Lane)氏の「Robin Robin」。

オリジナルはソプラノとピアノのための作品で、ソーントン氏のために作曲家自身によってユーフォニアム版が作られた。

▼動画はこちら

次にヨーロッパ初演となったヘスス・サンタンドレウ氏(Jesus Santandreu)の「The Bestiarium of the Lost Dark Matter」。

多くのユーフォニアム奏者の共同委嘱を元にロバート・ベントン博士(Dr. Robert Benton)によって委嘱された作品。

▼動画はこちら

関連記事:「幸福と楽しさをもってパフォーマンスすること」 ユーフォニアム奏者デヴィッド・ソーントン氏(David Thornton)インタビュー

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る